So-net無料ブログ作成

明日は重賞2本立て ゴールドC、園田フレンドリーC [競馬予想]

明日は全国の競馬場で重賞競走が2本立て
 浦和競馬場 ゴールドC
 園田競馬場 園田フレンドリーC
が行われる。

★★浦和競馬場 ゴールドC★★

◎ノースダンデー
 川崎の1600mで4連勝&久々の重賞勝ち。
 完全に一皮向けた今、浦和1500mなら。
 問題は58キロの斤量だが、例えスタートで
 少々遅れても是が非でも逃げたいという馬は
 見当たらず、好位から楽なレースが出来そう。

○ウツミランカスター
 3歳時は随分と足踏みしたが
 4歳になって身が入ってきた。
 ここ14戦6勝2着5回3着3回と
 複勝率100%の安定感。
 最内枠となってしまったが、前走でも
 結果を出せている以上問題は無いだろう。
 充実の、2キロの斤量差を生かせば逆転も…

△トップサバトン
 さきたま杯はペースが速かった分
 待機策がハマった感も
 やはりこれ位の距離が合っていると再認識。
 相変わらず左回りに疑問は残るが
 今回は相手関係が楽で、58キロの斤量も
 慣れたもので、末脚を削るとは考えにくい。
 仕掛け所次第で、頭は無くとも2・3着は可能。

△クレイアートビュン
 昨年当レース2着。的場文男騎手起用時は
 8戦4勝2着1回3着2回4着1回と勝負時。
 トーセンTではなくこちらに騎乗は心強い。
 前走さきたま杯は大井記念激走後の
 中央交流で明らかにやらず。
 ここはもちろん勝負だが、58キロは未知数。
 その分、評価は△に留める。

…ニシノデュー
 中央からの転入初戦。
 中央時にダート経験は5走あるが5着が最高。
 内田勝義厩舎が勝負であれば
 山崎誠士騎手ではないだろう。ここは様子見。

…サウンドサンデー
 浦和コースは7戦して3着を外した事無しだが
 近走は終いの脚もキレ1つ。
 スタートして押し込められそうな内枠も不利で
 58キロでもある今回は見送りか?

…エスプリベン
 昨秋の埼玉栄冠賞で穴を開けた以降は
 まったくの不振。休み明けを1回使って
 今回は佐藤博紀騎手を起用は逃げ?
 それでも余程恵まれない限り前残りは?

…ヴァイタルシーズ
 切れる脚が無いので、前へ楽に行けた時に
 穴を開ける事はあるが、今回は仮に逃げても
 ノースDがビッタリマークするであろうし
 展開的には不利。

…トーセントップラン
 中央から転入初戦でしらさぎ賞2着も
 レース自体のレベル?で
 主戦的場文男騎手はCビュンに騎乗。
 ここは次走スパーキングLCへの調整出走。

…ナムラスピード
 中央からの転入初戦の前走はドンジリ。
 まだまだ立て直し中でここは厳しい。

…シーチャリオット
 東京ダービー以降、2度ほど復活の兆し
 を見せた事はあるが、今回の休明け2戦を
 見る限り、当分無理な感じ。
 どちらかと言えば浦和より大井のタイプで…

…ウルフボーイ
 10ヶ月の休み明け初戦。
 実績があるわけでもなく、ここは叩き。

★★園田競馬場 園田フレンドリーC★★

オッズパークGP地区選定競走第3戦。
今回の出走馬の中で総合得点上位は
 2位:タガノコマンダー 25点
 3位:ドリカムジャガー 20点
 5位:ナリタファントム 13点
1位のマイシスドリーム(26点)が不出走。
またアルドラゴン(0点)が勝つようなら
上記3頭の得点加算次第で代表馬が決まる。
その辺りを考慮して考えたい。

◎アルドラゴン
 ここを優勝しても総合得点的には20点で
 単純に1着賞金を取りに来たのだろう。
 もちろん今まで闘ってきた相手と比べ
 楽な相手であり、初の1230mなど
 課題はあるが、負けるわけにはいかない。

○ホールドマイラヴ
 中央から園田へ再転入後は
 15戦11勝2着2回と破竹の勢い。
 上がりの爆発力は魅力で、北野真弘騎手も
 総合得点2位につけているタガノCでなく
 こちらに騎乗となれば本気度満載。
 夏は牝馬。ただ1頭の出走だけに注意。

▲【重以上なら△】ドリカムジャガー
 3歳秋から本格化。
 夏の成績は今1つだけに最後の稼ぎ時か?
 1230m戦は5-3-1-1と適鞍で
 怪我で休みの下原理騎手の代打
 川原正一騎手がどの様な騎乗をするか見物。
 頭は難しいとしても2着が取れれば総合35点
 タガノCは4着以上が必須となる。
 但し、馬場が悪化した場合は信頼度が落ちる。

△プルーヴドメリト
 中央から転入後、好走→惜敗→惜敗
 の見事なパターンで来ている。
 順番なら好走の番で、1230mも好材料。
 直線に賭け届かない→向こう正面一気で失速
 この2走での経験が今回花開くか?

△タガノコマンダー
 アルドラゴンが勝ってくれれば
 総合得点的には4着以上を確保すれば良い。
 1230m戦も結果を出しており
 あとはテン乗りとなる大山真吾騎手が
 4着で良いと意識しない事が重要か?
 大外枠は不利だがヒモには加えたい。

△タータンフィールズ(愛知競馬所属)
 中央からの転入後2戦で2着するも
 その後は相手も悪く…
 今回は比較的相手も楽になり
 園田コース→直線だけでどこまで?
 ではあるが、能力で2・3着なら…

△ナリタファントム
 総合得点的には、ここで2着を拾っても
 上位2頭を逆転は出来ないので本気度?
 気分良く行ければ…だが、メンバー的に
 楽には逃げさせてはくれそうもない。

…ラガーチトセオー
 中央からの転入2戦を姫路コースで
 2着・1着と上々の滑り出し。
 ただ元々1700mをメインにしていただけに
 1230mのスピードにどこまで対応?
 敢えてここは嫌ってみる。

…トウショウサウンド(金沢競馬所属)
 冬季休催期間中は園田所属として
 A2戦まで優勝しており、好調な今なら
 通用してもおかしくはないのだが
 今回は1230m戦。時計的に足りないか?

…エイシンアスワン(笠松競馬所属)
 地元笠松のA2戦を逃げ切って優勝後
 ここに参戦も、時計的には?逃げても
 3角では既に並ばれてしまいそうで…

…ピースプロテクター
 1230m戦は8戦4勝2着1回3着1回。
 全ては休明けを1回使って変わるか?だけ
 ただ、休み明けで-8キロだった事から
 一変する可能性は低いと見る。

…リヴァーフィールド
 2走前は何故優勝出来たのか難しい。
 まだA2戦を勝ったばかりで同斤でこの相手。
 普通に考えれば厳しい。

日本ブログ村に登録してます。
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へにほんブログ村 競馬ブログ 地方競馬・ばんえいへ

本日の写真は
みちのく大賞典
リュウノキングダム、カネショウエリート
サンシャインヘイロ、オメガエンドレス
2009年06月21日
水沢競馬場 にて撮影。

大きいサイズや他の写真は
みちのく大賞典のアルバム(順次UP予定)
からダウンロードできます。
http://pht.so-net.ne.jp/photo/horsephoto/albums/159477

リュウノキングダム
リュウノキングダム

カネショウエリート
カネショウエリート

サンシャインヘイロ
サンシャインヘイロ

オメガエンドレス
オメガエンドレス

nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

エコだ ジンギスカンだ 変わる競馬場 [競馬全般]

世の中 相変わらずの不景気です。
でも、何もしないで居ては置いていかれます。

競馬場も同じ。

国が無駄な道路を作り続けるのと同じように
無駄なスタンド改築をする必要はありませんが
新しい 「工夫」 は必要です。

馬産地競馬:ホッカイドウ競馬は
今年から
 門別競馬場でグランシャリオナイター
を開催していますが
 「金をかけずに 頭を使った 工夫」
があちこちに見られます。

今回は、とねっこ広場を。。。

これまでの門別競馬場は
小さいスタンドが1つあるだけでした。
今年からファミリー・子供連れでも楽しめる
 とねっこ広場
と言うスペースが設けられました。

芝生の広場周辺には
休憩や食事ができる木製テーブルを配置し
子どもたちも遊ぶことができる空間になってます。

先日は乗馬倶楽部からポニーが連れてこられ
子供達は喜んでいたようです。

ログハウス風建物 キャロットでは
寿司とクッキーが売られていますが
次なる出し物は
 「ジンギスカンバケツ」
 ※7/1~ 当日午後2時まで予約受付

ジンギスカンバケツって何だ?
と思って調べてみると
 バケツの中に固形燃料を入れて着火
 そのバケツにジンギスカン鍋を乗せる
と言うもの。

なるほど、大きくなりがちな
バーベキューセットとは違い
この大きさならファミリーなどで楽しめますし
他のグループと混ざる心配はありませんね。

ジンギスカンを焼きながら競馬観戦。
やはりナイター競馬なら
晩御飯と一緒が良いですね。

2~3人前と4~5人前の設定があるようですが
逆に言えば、2~3人・4~5人のまとまった
お客様を呼ぶ事が出来ます。
もちろん
 馬券で勝負のお父さん
 食事がメインのお母さん
 初めての体験で喜ぶ子供達
の構図でも十分楽しめます。

とねっこ広場の中央にある
ツリー(高さ10m程のシナの木)には
太陽電池で夜間発光する
イルミネーションが設置され、
夜になると色とりどりの光がツリーを飾ります。

車が無いとちょっと…な立地ですが
 夜でも楽しめる場所
として、
 競馬に限らないテーマパーク
になっていくと良いですね。

これから夏休みシーズン。
牧場見学に行かれる方は
 「話のネタに…」
でも良いですから、門別競馬場へ。。。

日本ブログ村に登録してます。
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へにほんブログ村 競馬ブログ 地方競馬・ばんえいへ

本日の写真は
みちのく大賞典
マヤノグレイシー、サイレントエクセル
ソーユアフロスト
2009年06月21日
水沢競馬場 にて撮影。

大きいサイズや他の写真は
みちのく大賞典のアルバム(順次UP予定)
からダウンロードできます。
http://pht.so-net.ne.jp/photo/horsephoto/albums/159477

マヤノグレイシー
マヤノグレイシー

サイレントエクセル
サイレントエクセル

ソーユアフロスト
ソーユアフロスト

nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

帝王賞@大井競馬場 現場で感じた事 [競馬全般]

今に始まった事ではないが
 帝王賞@大井競馬場
で、気になった点を何点か。

冬休み期間中で、かつ、有馬記念の翌日
と言ういかにも
 「中央限定競馬ファン」
が湧いて出てきそうな設定だった東京大賞典。
開門時には1,200人超が並び混雑した。

対して先日の帝王賞。
平日と言う事もあり開門時は400人程度。
普段の南関東重賞実施日より
若干多い程度でスタートしたのだが…

会社が終わる時刻ぐらいになってから
湧いてくる 湧いてくる 中央限定ファン。

頭が痛くなるような
 笑えない話
があちこちで…

●若い兄ちゃん達

ゴール前に現れた若い兄ちゃん3人組の会話。
 「戸崎って騎手、たまに中央に乗りにくるから
  名前は聞いた事がある。」
 「的場って上手いのかな?」

まぁ、まだ競馬を初めていくらも経ってない
学生?な兄ちゃん達だったんだ…と思いたい。

まぁ彼らが勝った馬券はきっと
 ヴァーミリアン&アロンダイト
の2頭が入っていた事だろう。

でも次回来る時は、少しは予習してきなさい。
その方が
 「もっとレースを(平場のレースも)楽しめるから」

●若いカップル

レース発走前にゴール付近に現れたカップル。
どうやら目的は 武豊 らしい。
まぁ人それぞれ好みがあるのでそれは良いとして
やたら 「サイン貰えるかなぁ?」 を連発。

スターと呼ばれる人のサインを欲しがるのも
分からんでもないが、レースもちゃんと見て欲しい。
騎手だけではなく、走っている競走馬も
れっきとした主役なんだから。

武豊がデビューしてもう20年。
競馬界のスターは他に出てこないのか?
(競走馬は数年で引退してしまう)
同じ目玉商品を20年も店頭に飾っていては
そんな店、繁盛するわけがありません。

●中央専門の常連達

中央競馬の事「は」、良く知っていそうな
常連風の人達の会話。
まぁ冗談まじりでの 遊びの会話なのだろうが

「ボンネビルレコード
 今日は実はスマートファルコンなんだ。」

すり替えで出走…と仮定した会話らしい。
でも
 「毛色すら 違うよ!!」

まぁ仲間内の冗談を真面目に聞く事も無いのだが
ちょっとツッコミ。

●メインレースのパドック

11Rのメインレースに対して
9Rのパドックから貼り付く中央限定ファンが
やけに多かった。
(東京大賞典より多いと感じた)

まぁ仕事帰りにやってきて
 帝王賞以外に興味が無い連中
が多いんだから そうなるか…

まぁ、それは仕方ないにしても
大井競馬場では
 パドック内に取材者のエリア
と言う概念が無い。
なので、パドックの取材をしたい場合
一般客と同じようにパドックの外で
貼り付くしかないのだが
前に書いた通り、日が暮れてから
湧いて出てきた中央限定ファンがわんさか。

 南関東魂の高橋華代子さん
 某競馬場専属カメラマンさん
 etc

いつもの定位置で取材しようにも
中央限定ファンがいっぱいで空きは無し。

自分は一般人なのでどうでもいいが
 「仕事」 で取材してる人が
 場所取りの中央限定ファンに被害を喰う
のはさすがにどんなものか?と。

この点は取材エリアを検討するなど
改善して欲しいですねぇ。

●アントニオ猪木の 1・2・3 だぁ~!

別に アントニオ猪木が悪いわけではありませんが
最終レースの本馬場入場が始まっているのに
 「1・2・3 だぁ~!!」
は無いでしょう。

昔、能無しJRAが有馬記念の本馬場入場
(ウィナーズサークル前の所から本馬場に入る)
で、ウィナーズサークルに積み上げた特大スピーカから
ワケの分からん大音量ラッパ攻撃を
エアグルーヴに浴びせる
と言う馬鹿をしてましたがそれと同レベル。

アントニオ猪木は締めに 1・2・3 だぁ~!
をすると分かっているのだから
それが終わってから本馬場入場となるように
最終レースの発走時刻を調整するか、
本馬場入場時には だぁ~!が終わっているよう
さっさと表彰式を終わらせるように進めるか
どちらかにすべきだったと思いますね。

競馬場での主役はアントニオ猪木ではなく
レースをする 競走馬と騎手 なのですから。

個人的な感想として
 1・2・3 だぁ~!
をしに賞典台の前に集まってた輩は
最終レースの馬券など買う気無しだったでしょうね。
それならスタンド裏の
トゥインクルステージへ行ってやってくれ。

常連の馬券オヤジさん達が迷惑だってさ。

日本ブログ村に登録してます。
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へにほんブログ村 競馬ブログ 地方競馬・ばんえいへ

本日の写真は
関東オークス
メジャーサイレンス、ヴィクトリーパール
ロマ、サクラミモザ
2009年06月17日
川崎競馬場 にて撮影。

大きいサイズや他の写真は
関東オークスのアルバムからダウンロードできます。
http://pht.so-net.ne.jp/photo/horsephoto/albums/158960

メジャーサイレンス
メジャーサイレンス

ヴィクトリーパール
ヴィクトリーパール

ロマ
ロマ

サクラミモザ
サクラミモザ

nice!(7)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

明日は重賞3本立て 旭川記念、福山チャンピオンシップ、宝塚記念 [競馬予想]

明日は全国の競馬場で重賞競走が3本立て
 帯広競馬場 旭川記念
 福山競馬場 福山チャンピオンシップ
 阪神競馬場 宝塚記念
が行われる。

★★帯広競馬場 旭川記念★★

◎ナリタボブサップ
 当レース昨年の覇者。
 昨年の北斗賞のようになれば…だが
 隣りのカネサブラックを意識し過ぎて
 レースを進めると最後の最後で
 足をすくわれる危険もある。

○フクイズミ
 当初からここ目標に
 春休みをじっくりと取って叩き2戦。
 前の止まらない軽い馬場では?だが
 馬場がドンドン乾いて末脚炸裂なるか?
 新コンビ藤本匠騎手の手綱捌きにも注目

△カネサブラック
 今回勝つと3連勝となるのだが
 過去の3連勝以上したのは
 明け4歳になった冬で、実に3年前。
 780キロとなる荷物以外にも
 前2走が含水率8.8%の軽い馬場で
 連勝してしまった事が気になる。
 馬場がどれだけ乾くかがキーポイント
 荷物の負担が増す程信頼度が落ちる。

△ホクショウダイヤ
 750キロも大きな負担とはならず
 馬場が重くとも実績がそれなりにある。
 軸にするには不安もあるが
 カネサ・ボブサップと離れた外目の枠で
 マイペースでレースを進めれば
 十分割って入る可能性は高い。

△トモエパワー
 当レースは過去2年4着、8着も
 今回は比較的重い馬場になりそう。
 昨年度優勝はばんえい記念のみだったが
 他が荷物を気にするレースでこその馬。
 770キロでも軽すぎる方だが
 ばんえい記念の疲れも取れ
 このメンバーならそろそろ走り頃。

…アローファイター
 新年早々天馬賞を優勝もその後サッパリ。
 転厩5戦目となるがまだ体を作り直し
 の段階でこのメンバー・この荷物では?

…ツジノコウフク
 荷物経験が750キロ2回(4着、8着)
 しかなく、かつそれなりに重い馬場となれば
 かなり厳しい戦いとなりそうだ。

…シベチャタイガー
 馬場が重かった時で結果が出たのは
 3歳秋の秋桜賞まで遡る。
 荷物経験も1回(9着)しかなく
 この条件では厳しいか?

…ニシキユウ
 連対実績は710キロまでで
 今回は比較的重い馬場。
 牡馬相手でどこまで?

…トカチプリティー
 比較的軽い馬場・軽い荷物であれば
 牡馬相手でも…だが、今回の条件は
 あまりに悪すぎる。近走の調子からも…

★★福山競馬場 福山チャンピオンシップ★★

今年から中国・四国地区交流となり
重賞格上げとなった。
黒潮ダービーと実施時期を調整すれば
 中国・四国ダービー
として位置付ける事も可能で
来年以降、期待したい。

◎アグリヤング
 福山3歳最強馬。
 福山ダービーを制して挑んだ東海ダービー
 激戦と遠征の疲れからかパドックでは
 今1つの様子だった。それでもレベルの
 高い相手と走った事は必ず身になる。
 不安点は殆ど無いが、強いてあげれば
 前走でデビュー以来最も減った馬体重。
 十分間隔を取って問題無いと思うが…

○マルサンジョイ
 後方からのレースとなるため
 距離は1800mの方が良さそう。
 高知所属馬参戦でペースが上がるなら
 末脚が期待できるのだが
 問題は当日の天気。
 まとまった雨が降ってしまうと…

▲イルトロヴァトーレ(高知競馬所属)
 福山・高知連携シリーズで2度参戦。
 共に古馬相手に2着と上々の結果。
 1ヶ月で3度目の遠征だが
 2度目の遠征でも馬体重を殆ど減らさず
 勝ち負け出来る状態に作る
 関係者の技は実に見事で
 今回も問題無いだろう。
 時計的にはあと1つ詰めないと…だが
 2・3着なら十分ありうる能力を秘める。
 そしてレースの鍵はこの馬が握っている。

△ムツミイングランド
 小柄な牡馬でよく頑張っているが
 前2走は古馬相手に調整出走としても
 今回は高知所属馬の参戦で
 レースの動きが早くなると思われ
 どこまで踏ん張れるか?

△ボーソレイユ
 ホッカイドウ競馬から転入後、ここまでに
 コツコツと4勝。今回は道営時以来の
 1800m&時計的にも…
 終いに賭けてもどこまで?

…ヒメキミ
 コツコツと前走で5勝目。
 小さい馬体で一気の逃げ切りも
 今回は強力先行馬が居り
 一気に飲み込まれる可能性大。
 雨降ってどこまで?だが、残り目までは?

…モエロナツコ
 福山ダービー後は1250m戦を2戦。
 前走は-6キロ絞り込んでの優勝で
 正直勝負駆けだったか?
 最内枠となった事で勝負に行くなら
 逃げの一手となるはずだが
 今回の相手で本気度?

…セトスイグン
 前走は実に10ヶ月&15戦ぶりの連対。
 時計的にはあと2つは足りず
 福山ダービーの着差をひっくり返すのは?

…ダンディーホーク
 3歳になってからは特に目立つ所なく
 馬体重も増えてこない。
 距離的にも疑問で厳しいか?

尚、宝塚記念は
頭の固い能無し&差別主義者の馬鹿役人が
運営している国営競馬JRAですので
予想も馬券購入も致しません。

日本ブログ村に登録してます。
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へにほんブログ村 競馬ブログ 地方競馬・ばんえいへ

本日の写真は
関東オークス
モエレエターナル、コスモラヴチャン
タキノサクラ、ダイアナバローズ
2009年06月17日
川崎競馬場 にて撮影。

大きいサイズや他の写真は
関東オークスのアルバム(順次UP予定)
からダウンロードできます。
http://pht.so-net.ne.jp/photo/horsephoto/albums/158960

モエレエターナル
モエレエターナル

コスモラヴチャン
コスモラヴチャン

タキノサクラ
タキノサクラ

ダイアナバローズ
ダイアナバローズ

nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

競馬場の展示コーナーがリニューアル [競馬全般]

競馬場を愛するファンが
競馬場を盛り上げようと
色々な力作を展示出来る
 「ファンふれあい展示コーナー」
が今年リニューアルされました。

2008年に開設され当ブログでも紹介しましたが
今年は
床がフローリングされ
展示スペースも綺麗になり
展示作品も一新。

展示コーナー内には
畳でくつろげるスペースも設けられ
ベンチとイスとも併せて
疲れた時でもゆっくりくつろげるようになりました。
ふれあい展示コーナー

どこかの金満競馬場は
 若者・ファミリー重視のシャレたスタンドへ改築
をしていますが
 お年を召した常連のオールドファンには
 畳の上でひと休み出来る
の方が嬉しいでしょうね。

このような
 地元ファンを大切にする心からか
 展示コーナーの効果か
 関係者の努力の賜物か
金沢競馬場の収支は
3年前までの赤字、過去2年の収支均衡
から大きく躍進し
 平成20年度 8,300万円の黒字
となりました。

やはり
 「ファンを大切にする事が一番大事」
ですね。

今回紹介する各写真もまた
 南関東A1さん御提供
です。いつもありがとうございます。

●金沢競馬で活躍した名馬の特集

 金沢生え抜きで活躍した馬として2頭の特集展示

 ・「身近で会える金沢競馬の名馬」
  ハヤテサカエオー
  1996年度の年度代表馬
  現在は富山県:下村馬事公園に繋養
  名馬特集1 ハヤテサカエオー
 
 ・「唯一金沢所属でJRAを優勝した馬」
  トゥインチアズ
  当時デビュー1年目の吉原寛人騎手が騎乗し
  金沢所属馬として、初めて
  JRAのレース(もみじS)で優勝
  名馬特集2 トゥインチアズ

  初仔:シュンハレン
  (JRA:川村禎彦厩舎、8戦1勝)の写真も展示
  名馬特集2 トゥインチアズの初仔

●年度代表馬の写真展示

 1999 ~ 2007年度
 サラブレッドの年度代表馬の特集展示
  1999年度 リードジャイアンツ
  2000年度 トラベラー
  2001年度 ボナンザーローマン
  2002年度 オーミアジル(現役)
  2003年度 ホシオー
  2004年度 ホシオー
  2005年度 テンリットル(現役)
  2006年度 ビッグドン(現役)
  2007年度 ビッグドン(現役)
  年度代表馬の写真展示

●地元の現役スターホース

 2008年度5冠+2009年百万石賞優勝の
 現役6冠馬 ノーブルシーズ
  地元の現役スターホース ノーブルシーズ

●2009年度金沢競馬全重賞
  +笠松&名古屋の主要SPⅠ競走
  パネル写真展示

 笠松競馬場オフィシャルカメラマン協賛により実現。
 南関東A1氏とのコラボで企画。
 随時写真が増えていく「進化する展示」方式です。
  全重賞&SPⅠ写真展示

●NARグランプリ2008 金沢所属表彰者

 ベストフェアプレイ賞を受賞した
 吉原寛人騎手を特集。
 いつもの勝負服とは違った、
 スーツ姿の吉原騎手が御覧頂けます。
  NARグランプリ2008 吉原騎手展示

●金沢競馬全ジョッキーの切り絵作品展示

 地元の切り絵職人池田氏の力作
 昨年に引き続き、作品を提供されています。
 切り絵の販売もされてます。
  金沢競馬全ジョッキーの切り絵作品展示

併設されている昭和懐古館も好評です。
  昭和懐古館 1
  昭和懐古館 2

個人的にはまた
自由に触れる昔の勝馬投票券発券機で
 「単勝50万の馬券を発券」
したいです(笑)

★★★展示作品 募集中★★★

展示コーナーに展示される作品は
随時受け付けています。

展示希望の方は
 金沢競馬振興協議会
 TEL:076-258-5741
へお申込みください。

日本ブログ村に登録してます。
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へにほんブログ村 競馬ブログ 地方競馬・ばんえいへ

本日の写真は
帝王賞
バグパイプウィンド、ルースリンド
アジュディミツオー、アンパサンド
2009年06月24日
大井競馬場 にて撮影。

大きいサイズや他の写真は
帝王賞のアルバム(順次UP予定)
からダウンロードできます。
http://pht.so-net.ne.jp/photo/horsephoto/albums/159681

バグパイプウィンド
バグパイプウィンド

ルースリンド
ルースリンド

アジュディミツオー
アジュディミツオー

アンパサンド
アンパサンド

nice!(7)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

明日は重賞2本立て 黒潮ダービー、オッズパークファンセレクション [競馬予想]

明日は全国の競馬場で重賞競走が2本立て
 笠松競馬場 オッズパークファンセレクション
 高知競馬場 黒潮ダービー
が行われる。

★★笠松競馬場 オッズパークファンセレクション★★

◎エーシンビッグシー
 中央から転入後、3戦3勝。
 笠松1400mの時計も共に1分28秒台と優秀。
 賞金的に東海ダービーにも出走可能だったはずで
 ここに目標絞ってきて必勝体制か?

○カキツバタロイヤル
 新緑賞で後のダービー馬を撃破、
 駿蹄賞は最高の騎乗でSP1制覇。
 東海ダービーは馬場に泣いた。
 そして今回は同厩との関係で
 テン乗り藤原幹生騎手。
 ここ3戦の反動も気になり、軸にしづらい。

△ニュースターガール
 休養明け初戦。まともなら…と言う所だが
 やはり半信半疑と言わざるを得ない。
 ただ阪上忠匡騎手を同厩カキツバタRでなく
 こちらへ配している事からも注意は必要。

△トミノペガサス
 2走前の時計は優秀だが
 当時の相手関係を考えると?
 もちろん中央参戦でスピードが増している事も
 十分ありうるのでノーマークとはいかない。

△シルバーウインド
 ここ3戦結果が出ていないが
 今回は初の笠松・距離短縮と条件変わりで
 復活してもおかしくない。
 ただ今の笠松の馬場で最内枠は?

△アカイイト
 東海ダービーでは全く前へ行けず。
 笠松コースは新緑賞でカキツバタRと0.4秒差
 なら悪くないが、好走時は前へ行けた時で?

…ブラックポイント
 能力は高いのだが、とにかく展開に注文が付く。
 馬自体もまだ本調子に戻ってきた感がなく
 展開がハマってもどこまで?

…キングゴールドオー
 自己条件であれば減量騎手の効果もあるが
 東海ダービーがそうであったように
 今回も56キロ。54キロで慣れてしまっており
 56キロに慣れるまではまだかかるか?

…ブルーベリー
 4月末の自己条件後、一息入れ仕切り直し。
 そこへいきなりこのメンバー相手では…

…キヌガサダイヤ
 笠松転入後8戦で最高が5着では…

★★高知競馬場 黒潮ダービー★★

10頭中7頭が同馬主。
現状の高知競馬を物語っているとは言え
やはり寂しい。
残り3頭に注目して考えたい。

◎グランシング
 黒潮皐月賞を優勝後、九州ダービーで
 ギオンゴールドとのガチンコ勝負。
 その反動が怖い所だが、それでも
 高知での能力差は明らかで、ここも…

○リワードブライトン
 元々は中央に登録されていた馬で
 5/8に未出走のまま登録抹消。
 高知デビューとなった初戦で
 時計はともかく結果を出した。
 そして今回は一気に赤岡修次騎手を確保。
 雄大な馬格で1回叩いた上積みも見込め
 もしかすると…も否定できない。

△ベルエキップ
 古馬E級戦の優勝あり。
 黒潮皐月賞3着馬も当時は園田遠征直後。
 ゆったり間隔を取った後、1度叩いて
 ここ出走なら、余力は十分。
 グランシングを逆転までは?だが
 1870mの距離経験がある事も含め
 2着までなら十分ありうる。

△ミルクケーキ
 黒潮皐月賞5着後、古馬D級を優勝。
 展開次第では末脚がハマってもおかしくない。
 倉兼育康騎手もそろそろ韓国競馬から
 高知競馬のペースを取り戻しているはずで
 穴に一考。

△ガーランド
 黒潮皐月賞2着も、
 道中グランシングが待機して
 気分良く行かせて貰った事も幸い。
 今回は新たな刺客もおり
 どこまで楽に逃げられるか?
 もちろん古馬D級を勝っている位で
 掲示板は外さないと思うが…

△モティフ
 未だ未勝利馬だが時計は相手なり。
 同厩ガーランドではなく、こちらに
 西川敏弘騎手である事からも
 全くノーマークにはしづらい。

△コスモエコロジー
 中央から転入後、黒潮皐月賞意外は
 3戦連対と安定している。
 ただ2走前に騎乗した赤岡修次騎手は
 他馬騎乗で、ここの本気度?
 紛れての3着までか?

…ローズクオーツ
 自己条件で1秒以上の敗戦続きに
 女性騎手減量特典も無しでは…

…ネイチャ
 小さい馬体で頑張っているが
 今回は減量騎手特典も無しで…

…ブルーポイント
 前走は自己条件で優勝も
 今回は同厩グランシングが居るとなれば
 ここは一息入れたい所。
 中西達也騎手ももちろん乗り替わりで…

日本ブログ村に登録してます。
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へにほんブログ村 競馬ブログ 地方競馬・ばんえいへ

本日の写真は
帝王賞
フリオーソ、ボンネビルレコード
マルヨフェニックス、オキナワノドリーム
2009年06月24日
大井競馬場 にて撮影。

大きいサイズや他の写真は
帝王賞のアルバム(順次UP予定)
からダウンロードできます。
http://pht.so-net.ne.jp/photo/horsephoto/albums/159681

フリオーソ
フリオーソ

ボンネビルレコード
ボンネビルレコード

マルヨフェニックス
マルヨフェニックス

オキナワノドリーム
オキナワノドリーム

nice!(9)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

明日は重賞2本立て フロイラインC、のじぎく賞 [競馬予想]

明日は全国の競馬場で重賞競走が2本立て
 門別競馬場 フロイラインC
 姫路競馬場 のじぎく賞
が行われる。

前の日の帝王賞が
昨年の東京大賞典と同様な
 「温いペースの温いレース」
で、まるで
 「温い中央競馬」
のような
 「はいはい 良かったねぇ あ~つまんね」
な糞レースだったので
こちらの重賞は
 「ガチンコの迫力あるレース」
を期待したい。

★★門別競馬場 フロイラインC★★

◎ウィナーズダンス
 札幌・門別の異なるコースで連勝。
 同型の出方が気になる所だが
 4番枠を引いた事でレースはしやすい。
 馬体にもまだまだ余裕があり
 ここも連勝可能。

○ベレンバン
 休み明けで体が出来て居なかった札幌。
 1回使って門別で一変。
 時計的にも上々で未知の魅力ならこちら。

注ビービールミナス
 休み明けの札幌は馬体減。
 前走北海優駿は馬体を戻しただけ。
 それでも上がり39秒5をマーク。
 今回は牝馬相手で短距離戦。
 一発大化けも十分ありうる。

△スティッチ
 デビューから5戦3着を外しておらず
 実に堅実。時計面&枠順からも
 成績を鵜呑みにして軸に…はできないが
 勢いを買ってみる手はある。

△モルフェキイ
 勝ち身に遅く、まだ2勝馬だが
 相手なりに詰めてくるので
 終いに賭ければ3連勝馬券圏内への
 突っ込みも十分ありうる。

△ヴィルヌーヴダスク
 中央から戻ってきて3戦消化。
 徐々に上向いてきており
 そろそろ勝負気配。
 それでも後ろからでは3着までか?

△タマキチャン
 冬季休催の間に中央へ転入も
 芝が合わず戻ってきた。
 休み明け初戦は上々の結果で
 1回叩いた上積みがあれば…

△メイプルビクトリア
 順調度に大きな疑問は残るが
 船橋で認定競走をぶっちぎりで優勝。
 額面通り走れれば圧勝も…
 とは言え、4月にはまだ船橋で走る予定で
 競走除外→移籍は良い感覚ではない。

…ブーブータナチャン
 冬季休催明けの札幌戦を逃げ切りも
 時計的には?力の要る門別コースも?

…モエレアイリス
 門別コースは3戦し10・14・7着。
 最初のコーナーまでで置いていかれて…

…テツブロ
 デビュー戦からあまり時計が詰まらず
 前走が現状の最高のパフォーマンスか?

…フジノトップガン
 北斗盃を流した後、立て直し。
 馬体重は戻ったが、どちらかと言えば
 マイル前後向きでここ勝負とは?

…ティアラマドンナ
 デビュー2連勝以降はさっぱり。
 復調までしばらく掛かりそう。

…ニットウクララ
 休み明けを1回使ってどこまで変わるか?
 展開面でのチャンス待ちだが…

…バーティカルライン
 札幌好走後は今一息。
 ここで逆転するまでの能力は?

★★姫路競馬場 のじぎく賞★★

◎バージンサファイヤ
 実績だけならメンバーNo1。
 遠征疲れが残っていなければ
 ここでも十分勝ち負け。本気度満点

○ストロングヒロイン
 中央2戦はこの馬には合わなかったか?
 スピードだけで押し切る事も可能だが
 前走姫路への移動で-14キロ。
 馬体がどこまで回復したか要確認。

▲スプレンダローズ
 2走前に久々の連対でようやく復調か?
 前走は距離が長く、その後ここまで
 待った分余力は十分。

△シュペルミステール
 兵庫ダービーは距離的にも?で。
 2番枠から先行力を生かし
 テン乗り川原正一騎手で新味出れば…

△ケコレモン
 ホッカイドウ競馬から転入後は
 優勝1回のみだが、だいぶ末脚に
 かけるレースに慣れてきた。
 外枠でコースロスも気になる所だが
 後は板野央騎手もこの馬2度目で…

△リチェルカーレ
 ホッカイドウ競馬からの転入初戦
 を優勝し、挑んだ園田クイーンC
 0.3秒差なら大いばりも、休明け2戦
 が今1つパッとせず。 半信半疑。

△チキリウオッカ
 近走は相手が悪かった感も。
 馬体重がジリジリ減っているのが
 気がかりではあるが、走り頃。

…タラリア
 中央からの転入初戦で2着はあるが
 ここ数戦、道中の位置取りより
 上の着順になれない状態で?

…ハードフォーレル
 福山から転入後4戦。じわりじわりと
 良化中だが、まだ時間がほしい所。

…クロッカス
 まだB級条件で良化中とは言え
 一変までは?大柿一真騎手には
 良い経験となる事だろう。

…プリーズミー
 前走は狙い頃の中、4角で3番手に
 取りつくも、最後は失速と復調には
 まだ時間が必要か?

日本ブログ村に登録してます。
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へにほんブログ村 競馬ブログ 地方競馬・ばんえいへ

本日の写真は
帝王賞 【速報版】
2009年06月24日
大井競馬場 にて撮影。

大きいサイズや他の写真は
帝王賞のアルバム(順次UP予定)
からダウンロードできます。
http://pht.so-net.ne.jp/photo/horsephoto/albums/159681

地方所属馬最先着は2着:フリオーソ
(ちょっと投げやりな写真)
地方所属馬最先着 2着 フリオーソ

3着は大井のアイドル:ボンネビルレコード
3着 ボンネビルレコード

笠松から遠征のマルヨフェニックスは6着
6着 マルヨフェニックス

※オキナワノドリーム:撮れませんでした。ごめんなさい。


1着:ヴァーミリアンの写真は
 もちろん撮ってません
ので、中央専門・社台専門の方の所へどうぞ。


nice!(11)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

明日は重賞 帝王賞 [競馬予想]

明日は大井競馬場で重賞
 帝王賞
が行われる。

スマートファルコンも
G3で小遣い稼ぎしていないで
ここに出走して来ていれば
十分勝ち負けだったろうに…
強い馬は常に上を目指すべきだ…と痛感。

ダート日本一を決める春のグランプリ的レース
とは思えない薄いメンバーとなった。
それでもヴァーミリアンが居なければ
馬券的には面白かっただろうに。。。

で、当日のゲストは
 アントニオ猪木
だそうで、まさか馬柱の内から数えて
 「1・2・3 ヴァー!!」
とかやらないだろうな???
誰かハルク・ホーガンを呼んで来い(笑)

★★他地区所属馬★★

注マルヨフェニックス(笠松競馬所属)
 大井は今回で4度目となるが
 1回目のJDDはイレ込みが酷くアウト。
 2回目の黒潮盃では悠々と逃げ切り勝ち。
 3回目の昨年の帝王賞ではあわやの4着。
 地元笠松より広い大井が断然向いている。
 昨秋の白山大賞典では中央・地方合わせ
 唯1頭スマートファルコンを倒しに行った程で
 今回のメンバーでは
 一番勝ちに来ている1頭かも知れない。
 3角で先頭に立てば、何かが起きるかも。

…オキナワノドリーム(兵庫競馬所属)
 地元でもまだA2を勝ったばかりで
 いきなりこのメンバー相手では厳しいが
 まだまだ成長途上だけに今後に期待。

★★南関東所属馬★★

○フリオーソ
 昨年末の東京大賞典の前科があるだけに
 信頼に欠ける。それでもまともに走れば
 十分勝ち負けが可能な相手。
 渋った馬場で連対を外したのは
 前走のかしわ記念=1600mだけ。
 とにもかくにも最大の問題は枠順で
 前へ行ければOK。かぶされたらNG。
 戸崎圭太騎手には
 「勝ちに行く競馬」をして欲しいのだが…
 対ヴァーミリアンは全て3馬身以上の差で
 6戦全敗では今回も勝ちには行かないか?
 もちろん川崎記念のカネヒキリのように
 ヴァーミリアンが弄んでくれれば2着もある。

…バグパイプウィンド
 デビューからほぼ順調に来て
 金盃で初重賞制覇も当時は53キロ。
 前走・前々走は58キロ・57キロで
 切れ味が落ちており、今回も57キロ。
 それで時計を2つ詰めるのは至難の業。
 テン乗り坂井英光騎手も無理はすまい。

…アンパサンド
 昨秋の浦和記念では
 勝負が付いてからとは言え
 2着に突っ込み、復活の兆しを見せたものの
 また調子を落としてしまった。
 休み明けの川崎マイラーズでは
 何も光を見い出せなく、ここでも…

…マンオブパーサー
 大師オープンも、前走川崎マイラーズも
 内をついての 「うっちゃり」 で2着。
 今回のお役目では最低限フリオーソに
 泥をカブせない事で全くアテにならない。
 調教では追っても何も反応無し。
 狙いは次走以降だろう。

…アジュディミツオー
 前走は三浦皇成騎手を起用した時点で
 勝つ気はゼロ。今回は石崎隆之騎手。
 同厩:フリオーソに先着しない条件が
 付いていると思われ、ハナに立つかも疑問。
 調教では飛び跳ねるような走り方で
 昔の力を望むのは酷。

…ルースリンド
 使い減りするタイプだけで
 金盃では斤量差があったとは言え
 内田博幸起用でもバグパイプWを
 捉えきれなかったのは…
 今回は調教パートナーでの記念出走。
 調教は追っても反応変わらずで…

★★中央競馬所属馬★★

…スターシップ
 ボンネビルRが調子落ちの際でも
 中山1800m(晴・良)を1分52秒3で
 単純比較で時計的に2つ足りない。
 かと言って、渋った馬場で切れ味も足りない。
 同馬に
  【出資している】=一口“馬主”ではない
 の「会員さん」にはG1出走記念となるが。

…スズノマグマ
 前走、東京1600mを優勝するも
 上がり3ハロン 35秒5
 昨年末にあった史上最低の東京大賞典
 のような上がり勝負がまた行われる…
 なら出番もなくはないだろうが…
 時計も不足気味でまともなら厳しい。

△アロンダイト
 JCダート優勝は過去の栄光。
 前走東海Sでは2着に粘るも
 紛れの多い中京ダート2300mだけに
 何のあてにもならない。
 但し、今回は後藤浩輝騎手に手戻り。
 何をするか分からない思いきりの良さで
 3角で一気にハナへ立ったりすれば…
 馬の力うんぬんより、騎手次第だが
 ニンジン倶楽部が社台の大将を
 負かしに行くか?と言えば疑問。

△ボンネビルレコード
 当レースは5着・優勝・2着
 昨年の日本テレビ盃以降の5戦は
  JBCクラシック:捲りコース不向き
  JCダート:クソダートコース不向き
  東京大賞典:グダグダの上がり勝負不向き
  川崎記念:ちんたらペース不向き
  かしわ記念:馬場&マイル不向き
 と言い訳材料はある。
 馬場が渋るのはマイナスで
 展開もこの馬には向きそうもない。
 逆転の一発はいつもと違う競馬。
 的場文男騎手ならそれをしてくれるか?

◎ヴァーミリアン
 とんころ食らうはずのないフェブラリーSで
 掲示板まで外すとは、東京大賞典の
  クソ上がり勝負による脚元への負担
 が大きく出たと言う事。
 これまで3ヶ月以上の休み明けは
 5戦2勝(2勝はJBC=地方、3敗は中央)
 地方ダートは8戦7勝2着1回で
 本当に調子が悪かった時の2回は
  トンズラ=出走取消
 を決め込んでおり、出走すれば連軸。
 但し調教ではステッキへの反応が今1つで
 頭に決め込むのは危険かも。

日本ブログ村に登録してます。
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へにほんブログ村 競馬ブログ 地方競馬・ばんえいへ

本日の写真は
2歳新馬戦 優勝 サンデーゴールド
090621-水沢5R-2歳新馬-サンデーゴールド

内田利雄騎手
2009年06月21日
水沢競馬場 にて撮影。

大きいサイズや他の写真は
内田利雄騎手のアルバムからダウンロードできます。
http://pht.so-net.ne.jp/photo/horsephoto/albums/54743

内田利雄騎手-090621-水沢競馬場紹介式-1
内田利雄騎手-090621-水沢競馬場紹介式-2
内田利雄騎手-090621-水沢競馬場紹介式-3
内田利雄騎手-090621-水沢競馬場紹介式-4
内田利雄騎手-090621-水沢競馬場紹介式-5

nice!(11)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

アグネスタキオン急死 種付け頭数制限を導入せよ [馬産地・牧場]

アグネスタキオンが急死のニュース。

真っ先に頭に浮かぶのは
 種付けの 「やり過ぎ」

サンデーサイレンスやエルコンドルパサーも
やり過ぎ死だろう。

マンハッタンカフェは股関節痛だけで済んだようだが

そもそもシンジケートの口数は何のためなんだか…

一般的には60口が基本。

60頭種付けしても、まだ
 「体力的・健康的に問題が無い場合」
余勢として、種付けを行うものだが
 200頭以上
 (あくまで表面上の数字で実際はもっとある)
差し引き140頭以上が余勢って
基本の60口の2倍以上が余勢と言うのか?

偉大なるホースマン吉田善哉氏は
日本競馬の発展と馬産地のために
多大な功績を残した。

その吉田善哉氏の頃はどうだっただろうか?

名種牡馬でありながら、
長生きしたノーザンテースト
その年度別種付け頭数は

種付年度 種付頭数
 1976年 58頭
 1977年 71頭
 1978年 83頭
 1979年 64頭
 1980年 61頭
 1981年 75頭
 1982年 98頭
 1983年 89頭
 1984年 88頭
 1985年 94頭
 1986年 79頭
 1987年 60頭
 1988年 60頭
 1989年 62頭
 1990年 66頭
 1991年 61頭
 1992年 56頭
 1993年 60頭
 1994年 67頭
 1995年 61頭
 1996年 72頭
 1997年 65頭
 1998年 31頭
 1999年 13頭

しっかりと100頭以内を守っていた。

もちろん当時と比較すれば
競走馬医療は大幅に進歩しているはずである。
しかし、馬の体は進歩していないのだよ?

偉大なる吉田善哉氏とは全く逆にその息子達は
種付け料と言う 目先の金に走り
他の種馬場が種付け頭数を抑えている間に
種付料で資金力を増加、
その金で多くの繁殖牝馬を買い集めて更に増長。
馬産地のバランスをぶち壊し
数多くの生産者を廃業へ追い込んだ。
またレースにおいても
SS系の種牡馬ばかりがズラリと並ぶ事となり
中央競馬そのものも 全くつまらないものにした。

やり過ぎ死は、そんな彼らへの
天誅か? 警告か?

そんな中、興味深い傾向がある。

日高生産のマンハッタンカフェの激走である。
それも主に遅生まれ(5月・6月)の産駒に
集中している点である。

社台でもそこそこの馬に付けていたにも関わらず
遅生まれの日高生産の馬に活躍馬が揃ったのは
それこそ 「余勢」 ではないだろうか?

種付けを朝から晩までやっている時期は
当然、種も薄くなる。
しかし繁網期を過ぎると種は濃くなる。
やはり、やり過ぎはよろしくないと言う事か?

種付けに限らず、ある程度の充電期間と
その放出のバランスが取れてこそ
持てる力をフルに発揮できるのであって
 やれるだけやる。 そして早死にする。
は、長い目で見れば損である。
今回改めてそう感じた。

となれば取るべき道はただ1つ。

 「種牡馬の種付け頭数制限を早急に導入せよ」

種付け頭数制限は
 ・やり過ぎによる早死にを減らす
 ・余力ある種付けで、良質な産駒誕生率が向上
 ・良質な産駒誕生により日本競馬のレベルアップ
 ・特定の種牡馬に極端に集中する事を防止する
 ・レースにおける種牡馬の集中も減らす事ができる
  また、それによりレースが上がり勝負に偏らず
  面白いものに戻る
 ・特定の種牡馬の種付料は高騰すると思われるが
  生産者が多種多様な種牡馬を種付けするようになり
  馬産地のバランスが正常に戻る方向に動く
 ・種牡馬として繋養される馬の数が増え
  競走馬引退後の選択肢が広がる。
などのメリットも予想される。

金持ちが更に超え太り
その一方でまた次なる馬が早死にする事だけは
避けて欲しいものだ。

祖母:アグネスレディーも社台に買われず
折手牧場であのまま過ごしていれば
馬運車内で骨折・死亡とならなかったろうに。
アグネスフローラが社台繋養となったがために
アグネスタキオンも社台繋養となり早死にするとは。

現在日高スタリオンSに繋養されている
 アグネスフライト
に社台の魔の手が伸びない事を祈るばかり。

日本ブログ村に登録してます。
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へにほんブログ村 競馬ブログ 地方競馬・ばんえいへ

本日の写真は
在りし日のアグネスタキオン。

大きいサイズや他の写真は
アグネスタキオンのアルバムからダウンロードできます。
http://pht.so-net.ne.jp/photo/horsephoto/albums/34317

アグネスタキオン1
アグネスタキオン2
アグネスタキオン3
アグネスタキオン4
アグネスタキオン5
アグネスタキオン6

nice!(12)  コメント(14)  トラックバック(4) 
共通テーマ:競馬

滞在4時間の短期特攻遠征競馬 [競馬全般]

日曜は基本的に仕事なのですが
ちょいと無理やり片付けて
10時の過ぎの東北新幹線に乗車。

行き先はもちろん
 福島
は通過して
 水沢江刺
へ。

現地到着は13時半過ぎ

着いて早々に行われたのは
来週から岩手競馬で短期騎乗予定
 内田利雄騎手 紹介式
でした。

紹介式の最初はパドックに音声が入らず
冷やかしも飛んでいましたが
やはり岩手競馬のファンも
何度か短期騎乗に来ている
内田利雄騎手をよく御存知で
色々な声援が飛んでいました。

写真の整理が追いつかないので
取り急ぎ3枚だけ
(大きい写真は後日UP予定)

紹介式の後はサインのサービス。
更にカメラを構えたファンを見つけると
そのファンが撮り終えるまで
目線をくれるのはさすが内田利雄騎手。

内田利雄騎手-090621-水沢競馬場紹介式-1
内田利雄騎手-090621-水沢競馬場紹介式-2
内田利雄騎手-090621-水沢競馬場紹介式-3

ちなみに朝の調教を見学した友人情報では
雨合羽もやっぱりピンクでステキとの事。

そしてメインレースは
一條記念 みちのく大賞典

優勝はキングスゾーン。
みちのく大賞典 優勝 キングスゾーン

その後、18時半の新幹線でトンボ帰り。

水沢江刺駅の喫煙所で
某騎手にタバコの火をつけて頂いてしまったのは
良い思い出となりそうです。

日本ブログ村に登録してます。
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へにほんブログ村 競馬ブログ 地方競馬・ばんえいへ

本日の写真は
みちのく大賞典
レース写真、キングスゾーン
2009年06月21日水沢競馬場にて撮影。

大きいサイズや他の写真は
みちのく大賞典のアルバム(順次UP予定)
からダウンロードできます。
http://pht.so-net.ne.jp/photo/horsephoto/albums/

キングスゾーン
キングスゾーン

nice!(6)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。