So-net無料ブログ作成

ロッテマリーンズ命名馬第2弾 今度は見捨てないんだろうなぁ? [競馬全般]

千葉ロッテマリーンズが今年も
 船橋競馬の川島厩舎
 ダーレージャパンファーム
の協力を得て、球団命名馬を用意したようだ。

今度の名付け親はボビーらしい。

マリーンウィナー
http://www2.keiba.go.jp/keibaWeb/PageFlows/KeibaDB/A3.do?k_lineageLoginCode=2005105424&k_activeCode=1

営業戦略として、また船橋競馬の宣伝にもなるので
まぁこういう事をする事は完全否定しないが
初代マリーンパワーの教訓を生かし
次の事くらいはお願いしたいものだ。

1:球場の大観衆の前でお披露目するな

 それでなくても若い馬。
 見知らぬ世界に連れて行かれて
 あの大騒ぎの中にいきなり放り込まれたら
 普通に気がおかしくなるわい。
 お披露目は船橋競馬場のレース出走時で!
 もちろん見に行った人は
 拝観料として単勝馬券くらい買え!

2:仮に船橋競馬から去っても見捨てるな

 マリーンパワーの時は完全に見捨てたよな。
 どこに移籍したとも、デビューしたとも
 何も球団のホームページには掲載しなかったな。
 名付け親が子供を見捨てるなんて有り得ない。
 別に引退後、廃用になった事まで伝えろとは言わない。
 生きている限りは最後までフォローしろ。

3:名前くらい覚えておけ

 球団関係者のブログを見に行って大変がっかりした。
 命名した本人が
  「マリンパワー」
 おい、名前間違えてどうする?
 デビュー地も
  「福島」
 おい、水沢だよ。
 名前くらい覚えておけ。

4:ゴミは捨てろよ

 千葉ロッテマリーンズのホームページには
 リンク切れにはなっているが
 まだ
  「お前らが見捨てた」
 マリーンパワーのページが残っている。
 http://www.so-net.ne.jp/marines/special/marinepower.html
 見捨てたんだから、もう要らんだろ。
 早く削除しろよ。

競走馬は生き物です。
宣伝材料の「道具=物」ではありません。

本日の写真は
ヴァイタルシーズ、コラボスフィーダ、ニックバニヤン。
2007年11月28日
大井競馬場 ハイセイコー記念にて撮影。

大きいサイズや他の写真は
ハイセイコー記念のアルバム(順次UP中)
からダウンロードできます。
http://pht.so-net.ne.jp/photo/horsephoto/albums/82512

ヴァイタルシーズ

コラボスフィーダ

ニックバニヤン


明日は重賞 アフター5スター賞 [競馬予想]

明日は大井競馬場で重賞
 アフター5スター賞
が行われる。

馬インフルエンザ騒動で中止となり
この時期に行う事になったため
5時前なのにアフター5賞なのは気にしないで
JBCスプリントで地方所属馬初の優勝を
成し遂げたフジノウェーブの取り捨てを考えた。
順位はつけたが上位3頭は当日のちょっとした
気配で印を入れ替えたい僅差だと感じた。

◎コアレスタイム
 前走は休み明けの東京盃激走の反動か?
 それでいて0.4秒差5着なら大健闘。
 今回はSウィンにFドロップが居り、
 この馬向けの展開になりそう。
 貧乏人ゆえ高配当狙いならこちらが軸だが。

○フジノウェーブ
 前走は正にあっぱれの一言。
 但し展開に左右される事が多いので
 4ヶ月ぶりの激走した反動とも合わせて
 危険要素はいっぱい。出来るなら
 当日の気配を見て取り捨てを判断次第ところ。

▲ベルモントサンダー
 JBCスプリントの際は若干重かったか?
 1枠に入ってしまったのがどうか?だが
 逆転が無いとは言い切れない。
 シーサイドカップの再現が出来れば。

△フーバーダム
 1200mで良績を上げてはいるが
 時計面が飛びぬけたものではなく
 恵まれた感も強い。
 53キロ+内田博-約4ヶ月ぶり でどこまで?

△ファインドロップ
 この夏、中央の芝に挑戦し好成績。
 地元に戻って道営スプリントでもあわや。
 そして南関東へ転入。49キロなら…
 と行きたい所だが、和田騎手。
 押さえはしても、軸にはしづらい。

…シルヴァーゼット
 同厩フジノウェーブが出走する中
 3ヶ月半ぶりで劇走する感じは全く無し。
 一度使ってみてから…

…メーンエベンター
 2400m→2000mと来て、今回1200m。
 次走に向けての調整出走の感。
 いくら川島正厩舎とてダーレーショックで
 それどころではないはず。

…サンキューウィン
 近走は、どうにもこうにも突っ走って仕方がない。
 正に制御不能。
 ここでも行ってしまったら乱ペースの原因となるが?

…クールアイバー
 久々を2回使ったものの
 年齢的にも一変するとは思いにくい。
 まだ手探り状態。

…ベルモントストーム
 前走(3月)はフジノウェーブと0.5秒差。
 斤量差を考えれば差はないが
 今回は同馬主Bサンダー(石崎駿騎乗)も居り
 前目に行っても劇走とはいくまい。

…ショーターザトッシ
 遅咲きとなってしまったが
 前走のサンタアニタTでようやくの重賞勝。
 しかし今回は約4ヶ月ぶりで1200m戦。
 あくまで叩きの様相では見送り。

…ネイティヴハート
 馬インフルエンザ騒動で
 中央の芝レースへの遠征予定が狂ったまま。
 12月解禁に向け、調整か?

…エトワールフルーヴ
 後方から届かずが続いている。
 次走は東京シンデレラマイルか?
 一旦気合を入れる意味でも
 違った距離を使うのは良い事だが狙いは次走。

…エイシンボーダン
 中央短距離ダートでそれなりに前に行っていた。
 そこ先行力でどこまで…と言った所だが
 水曜日に人気で飛びまくり&1着降着と
 運気がさんざんの坂井騎手。今回の運勢は?

…キングオブライヒ
 古都オータムハンデではワレンダーソロン相手に
 よく逃げ粘って2着だが、
 1200m戦が合っているかと言われれば?

…キンセイブレイド
 6頭立て同距離の準重賞を勝ったものの
 現状オープンの壁。
 流れに乗れれば掲示板と言ったところ。

本日の写真は
川崎競馬場の誘導馬 11月バラ 重賞Ver その1。
2007年11月07日
川崎競馬場にて撮影。

大きいサイズや他の写真は
川崎の誘導馬のアルバム(順次UP中)
からダウンロードできます。
http://pht.so-net.ne.jp/photo/horsephoto/albums/36460


明日は重賞 笠松グランプリ [競馬予想]

明日は笠松競馬場で重賞
笠松グランプリが行われる。

東海・北陸・近畿・中国ブロックの交流重賞

最初出走メンバーを見た時
「うっ!行きてぇ…」 と交通費を頭の中で計算、
しかし天気も悪そうだし、仕事もしないと
前の日ハイセイコー記念だし、
次の日アフター5スター賞だし。
なので、我慢する事に。。。

◎ムーンバレイ (名古屋競馬所属)
 前走を見る限り、やはりナイターでは
 イレ込んでしまってダメなような。
 今回は近くの笠松で 昼開催。
 2ヶ月半ぶりを叩いて前進あるのみ。

○ウイニングウインド (名古屋競馬所属)
 この夏は絶好調。勢いに乗ってJBCへ参戦したが
 大井の高速馬場は速すぎたか?
 今回一気の1400m戦となる点が不安だが
 ハイペースで出入りの激しいレースになれば
 養ったスタミナが生きてくる。

▲マサアンビション (名古屋競馬所属)
 前走のJBCスプリントでは前に行けず完敗。
 今回は笠松競馬場となれば好位追走が可能。
 前が競り合ってくれれば競り合ってくれるほど
 この馬にとっても好都合。

△ミツアキタービン (笠松競馬所属)
 前走オッズパークグランプリでは
 逃げに打って出て惜しくも2着。
 但し、右回りは脚元の不安が付きまとうため
 明確な逃げ馬が複数居るこのレースでどうか?

△マルヨスポット (笠松競馬所属)
 重賞スプリント優勝後、2ヶ月開いた。
 同型が揃って厳しいレースになりそうだが
 隣に逃げ馬が居ない事は幸いか?

…ケンゴウザン (金沢競馬所属)
 地元戦では逃げて順調な結果をあげており
 ここでも逃げの戦法に打って出るか?
 前走は+10キロだったので
 絞れてくればだが、最後の最後で斤量がひびくか?

…ケイティクラシー (金沢競馬所属)
 キッチリとしたローテーションでここに挑むも
 前に行くメンバーが正に 「勢ぞろい」 では
 楽な展開も望めそうになく厳しい。

…ゴールデンキャスト (兵庫競馬所属)
 元々小回り1200m(もちろん芝だが…)
 のイメージがあった馬なので
 前走位走る事があってもおかしくない。
 しかし今回は1周目から緩みなく流れ
 向こう正面で一気に動き出すレースとなりそう。
 このメンバー相手に好走は難しい。

…クィーンロマンス (笠松競馬所属)
 大井の交流重賞2戦は逃げすら打てず。
 まだ完調には無さそうで、次走の地元戦が勝負か?

…ティアマット (笠松競馬所属)
 堅実な走り魅せてくれるが
 前走取消で順調度?+今回乗り替わり
 でここでどこまで???

本日の写真は
ムーンバレイ、ウイニングウインド。
2007年10月31日
大井競馬場 JBCクラシックにて撮影。

大きいサイズや他の写真は
JBCスプリントJBCクラシックのアルバム
からダウンロードできます。
http://pht.so-net.ne.jp/photo/horsephoto/albums/78834

ムーンバレイ

ウイニングウインド


【写真】 ハイセイコー記念&酒井忍騎手1300勝 [競馬全般]

11/28(水) 大井競馬場で行われた
 第40回 ハイセイコー記念(SII)
は、ヴァイタルシーズが優勝。

鞍上の酒井忍騎手はこの勝利が1300勝目。

おめでとう!

ロケットスタートから逃げたヴァイタルシーズは
4角では一旦並ばれながらも
そこから一気に突き離し完勝。
最優秀2歳馬決定戦
 全日本2歳優駿
へ順調さをアピールした。

前走の鎌倉記念より強さが増した感じなのは
馬体の成長か 右回りの方が力強いためか?

芝優先の中央競馬には、
この馬のスピードについていける馬が
そうそう居るとは思えない。

2着 コラボスフィーダ、4着 ジェイドファスト
と共に、今年は地方勢が上位を占める可能性が出てきた。
実に楽しみだ。

3着 ニックバニヤンは疲労から間が空いたとはいえ
時計面と成長度から、次走はキツイか?

本日の写真は
ヴァイタルシーズ。
2007年11月28日
大井競馬場 ハイセイコー記念にて撮影。

大きいサイズや他の写真は
ハイセイコー記念のアルバム(順次UP中)
からダウンロードできます。
http://pht.so-net.ne.jp/photo/horsephoto/albums/82512

最後の直線

優勝のゴール

1周目ゴール前


明日は重賞 ハイセイコー記念 [競馬予想]

明日は大井競馬場で重賞
ハイセイコー記念が行われる。

今開催から昼開催。
2歳日本一決定戦である
 全日本2歳優駿
への切符を掴むのは誰か?

◎ヴァイタルシーズ
 鎌倉記念では逃げて完勝。
 初の右回りでどうか?だが時計面は十分。
 左海騎手から乗り替わりだが
 シンガポールでの騎乗を控えた酒井騎手。
 12月の出発までに一稼ぎしておきたい所。
 ペース次第だが、十分勝ち負け。

○ポーカーアリス
 ホッカイドウ競馬から転入初戦を快勝。
 2走前にはアタックC競走でネイチャーグロウを
 1.3秒もちぎっており能力は十分。
 山口竜一騎手を背に真横のヴァイタルシーズと
 ハナの叩きあいか?乱ペースにならなければ一発も。

▲ニックバニヤン
 デビューから3戦3勝。
 2ヶ月間が開き、ヴァイタルシーズが居るここで
 的場文男騎手が逃げて勝ちにいくとは考えにくい。
 次走の全日本2歳優駿に向けて後方からの競馬を
 教えようとした時、取りこぼす可能性は十分ある。

注ジェイドファスト
 ブリーダーズゴールドジュニアC優勝馬が南関東に転入。
 今年も道営出身馬旋風となるのか?
 11/18の能力試験時の馬体重は469キロ。
 前走時から+13キロで輸送は問題なくいったようだ。
 後方からぶっこ抜くかワイド圏外かがハッキリしており
 1着で流すか、ぶったぎるか。
 今回は様子見でぶったぎりたい所。

△コラボスフィーダ
 デビュー2戦を共に1番人気で完勝。
 前走は将来に向けての待機策から10馬身圧勝。
 しかしながら3ヶ月ぶりの1戦。飛びついて本命には???
 あくまで押さえまで。

△ランパンテ
 デビュー2戦は上々の時計。
 しかし同型ヴァイタルシーズが居るここで
 楽逃げとはなりそうもない。
 まずは力量を計りたい所。

△ミヤビリキシオー
 成績・時計だけを見るとパッとしない感じだが
 戦ってきた相手が強かった事もある。
 ドリームスカイに0.3秒差の2走前、鞍上町田騎手
 同厩ヴァイタルシーズが居るのに出走してきた点
 からも軽視は禁物。大穴。

…ユキガフル
 デビュー戦でニックバニヤンにちぎられた後
 2勝2着1回と芽を出してきた。
 時計面の裏付けがなく、
 テン乗り水野騎手がどれだけ
 スムーズなレース運びに持っていけるか?次第。

…パワフルダンディー
 好位から4角で並びかけるものの
 そこからなかなか弾けてくれない。
 石崎隆騎手に乗替わりも、今1つ魅力を感じず。

…リュウノキングダム
 デビュー2戦目、Fハーモニー賞と連勝したものの
 平和賞では全く動けず。
 馬体重は増え続けているので今後に期待。

…カカボゴールド
 いきなり牡馬相手にここでは…
 余程ハマらない限り厳しい。

…カクテルラウンジ
 生産者とこの血統でありながら
 地方の「ダート」を走っている時点でおかしい。
 馬格もなく、いきなり逆転は難しい。

…グレートイースタン
 ホッカイドウ競馬から転入初戦を快勝。
 しかしその前走は-9キロ。
 いきなり好走の反動が気になる所。
 出来ればパドックで確認してから。

…ディーズキューティ
 前走惨敗。時計面でも???
 まずは使いながら馬体回復が目的か?

…レッドフェンリル
 3ヶ月弱を1回叩いたが一変は疑問。
 まだまだこれから。

…タケノヘイロー
 約4ヶ月ぶり。
 いきなりで通用する相手ではない。様子見。

本日の写真は
川崎競馬場の誘導馬 11月バラ 特別Ver。
2007年11月07日
川崎競馬場にて撮影。

大きいサイズや他の写真は
川崎の誘導馬のアルバム(順次UP中)
からダウンロードできます。
http://pht.so-net.ne.jp/photo/horsephoto/albums/36460

特別レース 赤ver

特別レース 黒Ver


全騎手と? 誘導馬と? 記念撮影イベント 参加者募集中。 [競馬全般]

川崎競馬は、
 12月17日(月)~12月21日(金)
の12月開催中に
新たなファンサービスを行う。

1:所属全ジョッキーとの記念撮影
  (12/21)

  川崎競馬に所属する全騎手との記念撮影。
  10名毎に撮影で、合計50名様まで
  当日は年末川崎競馬の名物レースとなった
  ホワイトクリスマス賞も行われる。
  仕事で休めないと言わず、
  有休取ってでも行くべし?  

2:サンタの誘導馬からプレゼント&記念撮影
  (12/17~21の毎日)

  こちらは年末川崎競馬名物となった
  サンタの誘導馬からプレゼントを貰い
  記念撮影まで出来てしまうと言うもの
  各日5組(1組大人2様まで)
   ※小学生以下の子供は人数に含まず
  最優秀2歳馬決定戦の
   全日本2歳優駿
  しか行けない方は、どうぞこちらを…
  もちろん、12月開催中毎日行われるので
  申込の少なそうな日 狙い目は
   12/17(月)、12/18(火)、12/20(木)
  あたりかと。
  カップルでも参加できるので是非この機会に。

記念撮影イベントの申込み締切は
 1:所属全ジョッキーとの記念撮影は12/13(木)
 2:サンタの誘導馬との記念撮影は12/10(月)

イベント詳細はこちら
http://www.nankankeiba.com/dirt4.kawasaki/ei_2007112021.html

また、行ったついでに
 川崎記念当日の大抽選会で
 地上デジタル放送対応ワイドテレビが当たる
 カツマルくんカード(ポイントカード)
もセットで申し込むべし。

カツマルくんカードを既に持っている方も
来場ポイントを増やして
当選確率をUPしておくべし。

本日の写真は
そのサンタの誘導馬。
2006年12月13日と15日
川崎競馬場にて撮影。

大きいサイズや他の写真は
川崎の誘導馬のアルバム(順次UP中)
からダウンロードできます。
http://pht.so-net.ne.jp/photo/horsephoto/albums/36460


明日から山口竜一騎手 南関東で短期免許騎乗開始 [競馬全般]

明日11/26の大井競馬から1/25まで
ホッカイドウ競馬所属の山竜こと山口竜一騎手が
船橋競馬:林正人厩舎所属騎手として
南関東地区で期間限定騎乗する。

通算勝利数 2538勝
本年も現在91勝と年間100勝目前。

内ラチびったりの華麗なるコーナリングなど
他の騎手が学び取るべき所は多い。

騎乗は
11/27(火)
  1R ランポフェノム
  2R エフテーバクダン
 11R ブラウンコマンダー
の3鞍からスタート。

11/28(水)の重賞 ハイセイコー記念では
ポーカーアリスへの騎乗も決定。

自分自身のため、かつ、日本の騎手レベル向上のため
山口竜一騎手には頑張って貰いたい。

(でも、ハイセイコー記念では頑張らないで…
 それ社台の馬だし、そのレースに孫が出走するから)

一方、南関東の所属騎手だけでなく
月曜全休を利用して美浦トレセンからも
ぼんくら騎手は勉強に来るべきだろう。

ついでのおまけにホッカイドウ競馬の誇る名騎手を
「福島で乗れ」と言ったヘタレ2世騎手も
 仲良しこよし
の馴れ合い騎乗ばかりしていないで
外国でも通用する
 男と男のぶつかりあい
の騎乗を勉強したらどうだ?

相手の馬をどうやって負かすか?
潰しにいくのか、内に閉じ込めるのか
そういう駆け引きがあってこそ
ファンが引きつけられる真剣勝負となり
強い馬も育っていくと思うのだが
 はいはい今日はこっちの社台さん…とか
 ○○の邪魔するとヤバイからなぁ…とか
そんなんのどこに競馬の魅力があるんだ?

体1つでのし上がって来た名手と
なんでも揃えて貰って育った甘ちゃん騎手では
比較する気にもならんわ。

で、大井競馬よ
その初日に山口竜一騎手の騎乗ゼロって
一体 どう言う事だ?

本人のブログには
 11/19 苫小牧からさんふらわあ(大洗行)で船旅
とあるからには、もう着いていると思うんだがね?

「他場の騎手を受け入れてやってんだ」というおごりで
売上げを伸ばすチャンスを逃しているようでは
お話にならないんだが?

これが他の競馬場だったら
ちゃんと騎手紹介とかイベントを組んで
少しでも盛り上げようと努力しているんだが
大井競馬の知能は 他の地方競馬場の足元にも及ばないのか?

本日の写真は
川崎競馬場の誘導馬 11月衣装 バラ 平場前半レースVer。
2007年11月07日
川崎競馬場 にて撮影。

大きいサイズや他の写真は
川崎の誘導馬のアルバム(順次UP中)
からダウンロードできます。
http://pht.so-net.ne.jp/photo/horsephoto/albums/36460


明日は重賞5本立て 北見記念、北上川大賞典、福山菊花賞、九州ジュニアC、ジャパンC [競馬予想]

明日は全国で重賞レースが5本立て
 帯広競馬場 北見記念
 水沢競馬場 北上川大賞典
 福山競馬場 福山菊花賞
 佐賀競馬場 九州ジュニアチャンピオン
 東京競馬場 ジャパンC
が行われる。

中央だの 地方だの
ワケの分からない2重構造を放置していながら
いくら パート I 国を名乗った所で
オブライエン師(ディラントーマス陣営)から見れば
 ジャパンカップ?
 あぁ、香港に参戦する前に立ち寄れば
 招待扱いでお金が貰えて
 京都・奈良観光が出来るあれね…
であり、
 陰性が確認できないので出走させられない?
 あぁ、別に出走しなくていいなら
 それにこした事はないから OKよ…
なのだろう。

取りあえず土台作りからやり直さないと
いくらウワモノだけ直しても
崩壊する危険度は変わらないぞ。
(耐震偽装物件と大差無し…なのか?)

というわけで、
今日も土台作りのうちの1部分だが
少しでも役に立てれば…と馬券を買う。

★★★北見記念★★★

北海道にも冬将軍がやってきて
雪の後 晴れ間の中でのレースとなりそう。
馬場を味方に重賞制覇を飾るのはどの馬か?

◎カネサブラック
 近走は実に安定。前走連闘で勝ちに行ったものの
 タケタカラニシキの大駆けに合い2着。
 その反動が無いか気になるが絶好の1番枠。
 4つ目の重賞タイトルも十分可能。

○トモエパワー
 名の通り重量戦になればなるほど本領発揮。
 岩見沢記念制覇後は2走緩めて、
 前走あたりから作り直している様子。
 馬場が乾けば乾くほど優勝のゴールが近くなる。

△タケタカラニシキ
 2005年の旭川記念以降、重賞では今一歩。
 重量戦では分が悪く、前走連闘で優勝直後だけに?

△シンエイキンカイ
 2004年の旭王冠賞以降重賞勝ちは無いが
 重量戦が苦手なわけではない。
 近走好調なだけに無印にはできない。

△サダエリコ
 2006年の旭王冠賞で重賞13勝目をあげて以降
 勝ち星から遠ざかってはいるが忘れた頃に激走する。
 馬体重は夏と比較して+46キロ。そろそろ走り頃か?

…アンローズ
 前走は3ヶ月の休み明けながら-23キロ。
 昨年の北見記念制覇時と比較して-110キロ。
 帯広コースも得意ではなく厳しい。

…ナリタボブサップ
 800キロより重い重量は9月岩見沢記念840キロのみ。
 その時(含水率2.7%)第2障害を
 いつまでも越えられず60秒もの大差負け。
 今回はそれより重い860キロ。
 岩見沢記念より馬場は軽くなるだろうが…

…ミサイルテンリュウ
 2006年の帯広記念で重量戦は制したものの当日は雪。
 6・7月の重賞連勝は760・780キロ。
 今回870キロが重くのしかかる。好調さでどこまで?

…フクイズミ
 3連勝中だが、全て720キロ台でのもの。
 今回850キロは経験がなく、
 同厩カネサブラック、トモエパワーが居るレースで?

…スーパークリントン
 9月から10月にかけて1ヶ月間が空き順調度?
 どちらかと言えば乾いた馬場が得意なので
 他が苦にするようなら…だが、このメンバーで?

★★★北上川大賞典★★★

ざっと見渡しても誰が逃げるのか分からない。
レース展開次第では高配当も可能。

◎ボスアミーゴ
 OROカップで世界G1馬コスモバルクに0.6秒差は
 大したもの。ここに来て身が入ってきた。
 前走で長距離にも目処が立ち、これから
 岩手を背負っていくにはここで負けられないのだが?

○テンショウボス
 前走は地元馬の意地を見せて貰った。
 実力は今や岩手でもトップクラス。
 今回は前走の反動が気になるが
 時計が速くならなければ2500m戦でも。

▲ハルサンヒコ
 ダービーグランプリではセイントセーリングを
 ぶっこ抜いて重賞優勝をしたものの
 いきなりの古馬の壁。
 ここ2戦は馬体を戻す事に重点。
 但し今回は同厩ボスアミーゴも居り?

注エアウィード
 青藍賞後、3走し調子は上向き。
 明確な逃げ馬が居ない1戦だけに
 楽に追走できればコースは違えど
 一昨年優勝、昨年2着の実績からから大穴。

△コスモダーク
 この水沢は実は初コース。
 これと言って逃げる馬も居ない今回
 思い切って行ってしまうともしかすると…

…サイレントグリーン
 ここ7戦盛岡芝コースを走ってきて
 今回は水沢ダートコース。
 距離適性的には良いと思うが本命には?

…ガッサンカーネギー
 どうしても後方からの競馬となり
 あと一歩届かない。
 Sペースになりそうな今回、
 どこで仕掛けるか?がポイントとなる。

…サンシャインヘイロ
 前走A1二組戦を優勝。
 そしていきなりこのメンバーで…はキツイ。 
 また、ジョリーズヘイロー産駒ゆえ距離の壁が?

…メイショウアピール
 B1の身でこのメンバー相手に同斤では苦しい。
 次走に繋がる走りを期待。

…ブラーボウッズ
 盛岡コースで連続連対後の前走惨敗。
 既に9歳馬ゆえに、いきなり一変とは?

★★★福山菊花賞★★★

激しいレースになりそうな予感。
接戦を凌ぎ栄光のゴールを決めるのは誰か?

◎コスモハードリカー
 園田競馬から転入前も含め4連勝中。
 時計面も優秀で、問題があるとしたら
 最内枠からどのように進めるか次第?

○ナムラベンケイ
 園田競馬から転入後、3連勝中。
 前走は圧巻なレース。
 同型が多く展開鍵だが
 スピードで押し切れるか?

▲サージェナイト
 前走で連勝ストップ。
 3角からが勝負の馬だけに
 三村騎手の腕の見せ所。
 ただ時計が速くなり過ぎると?

注ナリタルーキー
 ここに来て上昇中。 岡田騎手を背に
 前が潰し合うようなレースになれば出番有。

△エンドジョーカー
 ホッカイドウ競馬から転入後
 安定した成績、悪く言えば相手なり。
 前が速くなりそうな一戦で
 それでも安定した結果となれば穴候補。

△ファニーカイザー。
 成績だけ見れば下降線。
 しかし馬体重がジリジリ増えて居ただけに
 ここでキッチリ仕上げてきていれば一発も。

…ブラウンデザート
 推せる材料が見当たらない現状
 かなり厳しい。

…ホクセツエース
 この所、若干下降線。
 嬉勝則騎手の腕だけが頼りか?

…イブキカンハダ
 前走で連対ストップ。
 今回も強力な同型がおり展開不利。

★★★九州ジュニアチャンピオン★★★

◎キリンジ
 前走はFサガントスにキッチリ勝利。
 2歳戦のトップに躍り出た。
 好位から綺麗な前を捉えて綺麗な勝利。
 ここも主役となるわけだが
 綺麗に勝とうとするあまり…だけは注意。

○キングサンディ
 キリンジに対した2戦、あと一歩足りず。
 しかし馬体は成長しており
 山口勲騎手の腕で本番逆転の可能性も無くはない。

▲ティーエスオリジン
 アルデバラン賞こそ負けたが
 このレースはFサガントスがおり、やらずか?
 以外は鮫島騎手を配し、ここも勝負?
 初距離・最内枠を攻略すれば。

注スターオブジャンプ
 キリンジに敗れた後、船橋平和賞へ挑戦。
 結果は伴わなかったがこの経験はきっと生きる。
 人気があまりに無いようなら穴に一考。

△アイティーバトル
 デビュー勝ち後、一息入って今回叩き3戦目。
 キリンジが前を早めに掃除してくれた時は
 この馬の出番。

△カシノブルースカイ
 大分レースを覚えてきた感。
 血統から距離疑問も着拾いを狙った時
 もしかするとワイド圏内。

…ビージェントル
 前走は気分良く行けたのが。
 今回は番手マークのキリンジがおり
 楽なレースは出来そうもない。

…ラッキーサンデー
 キリンジ相手に中段侭のレースが続く。
 馬体重の変動も大きく
 レース経験を生かしてもどこまで?
 ただアイティーバトル向けの機関車に徹すると…

…オリオンオーロラ
 1戦おきに好走しているが
 今回は仕上げてくるのだろうか?
 強い馬が居るだけに疑問。

…コンナジダイニ
 これまでの成績比較からすると分が悪い。
 追走一杯か?

…ゴールドスルー
 前走で2勝目。
 時計的に目立つ所もなく
 いきなり一線級相手では難しい。

尚、ジャパンカップ
は国営競馬ですので、予想も馬券購入も致しません。

本日の写真は
トップサバトン、クーリンガー、マルカカイゼル。
2007年11月21日
浦和競馬場 彩の国浦和記念にて撮影。

大きいサイズや他の写真は
浦和記念のアルバムからダウンロードできます。
http://pht.so-net.ne.jp/photo/horsephoto/albums/81589

トップサバトン

クーリンガー

マルカカイゼル


LJS 悲願の初優勝 宮下瞳騎手 [競馬全般]

11/5 水沢競馬場
11/13 荒尾競馬場
11/22 浦和競馬場
の3ラウンドを転戦し、
計6レースの総合ポイントで争われた
レディースジョッキーズシリーズ2007。

全国から 日々所属する地方競馬場の
 【イメージアップに貢献している女性ジョッキー8名】

 中央競馬所属の女性ジョッキー2名
が女性ジョッキー日本一を争った結果
優勝したのは
 名古屋競馬代表 宮下瞳騎手
だった。
この日は初騎乗からちょうど12年の日。

12年分の努力と本シリーズ制覇に改めて

 おめでとうございます。

まだ女性騎手が少ない時代
男性社会の競馬界で
 「女性である事」
は関係なく、
 「自分の力で」
ついに頂点に登り詰めた。

遅刻・調教に穴・ドタキャンしない
日々感謝を忘れず仁義に厚く
礼儀という点でも頂点に立っているのではないか?

レースになっても
女性騎手ゆえに追う力が劣るなら
女性騎手ならではの優しさで
丁寧なスタートとコーナリングで魅せてくれる。
また2005年からは
小山騎手の妻としての仕事もこなしている。

正に働く女性の鏡のような宮下瞳騎手には
デビュー当時から結婚し12年経った今でも
その魅力に惚れたファンからの声援が絶えない。

これからも
自分を育ててくれた名古屋競馬場・関係者の方々に感謝し
その魅力ある騎乗でレースを盛り上げる事によって
恩もかえしつつ、さらなる成長・最多勝記録更新を
続けていって貰いたい。

本日の写真は
ケイエスゴーウェイ、チョウサンタイガー、ルースリンド。
2007年11月21日
浦和競馬場 彩の国浦和記念にて撮影。

大きいサイズや他の写真は
浦和記念のアルバム(順次UP予定)
からダウンロードできます。
http://pht.so-net.ne.jp/photo/horsephoto/albums/81589

ケイエスゴーウェイ

チョウサンタイガー

ルースリンド


一見聞こえはいいがね…笑 中田氏「You Tube」で寄付金付き年賀状をPR [余計な一言]

元日本代表MFの中田英寿が、
動画共有サイト「You Tube」で
年賀状を通じた社会貢献を訴えるとの事。

理由は
「『年賀状を贈る』という日本の歴史的行事を通じて、
 ひとりひとりが地球温暖化について
 問題意識を持つきっかけとなってくれれば」
らしい。

地球温暖化について問題意識を持つ。
それは必要だ。
それを呼びかける。
それは良い事だ。

一見 聞こえはいいね。

で、年賀状に使う 「紙」 はどう考えているのかね?

なんか年賀状をもっと売りたい
郵便局の策略にしか感じないんだが?
地球温暖化を呼びかけるためには
極力新たな資源を使わない方法の方法が良くないかね?

例えばテレビ。
現状の放送時間を減らせ…と言ってもできないだろう。
なら、そのテレビに出てきて地球温暖化を呼びかけ
中田は地球温暖化対策として ○○してます…
と言った方が良いのではないか?

ちなみに自分の場合
比較的暖かい横浜在住なので
冬の暖房は
 ・どうしても寒い時 400wの電気ストーブ
 ・あんか1つ
以上!(笑)

灯油など、もう15年以上使った記憶がない(笑)

寒ければ日本人らしく 「はんてん」 などを着込む。

暖を取るために何かを燃やせば燃やすだけ
地球温暖化が進む。

ちなみに日本国の奨励暖房温度は18度だが
必要以上に暖を取っている家が多いのではないか?

デパートなどの暖房 あそこまでいくとキチガイだ。
もわ~んとした暖房と 1Fの化粧品売り場の臭いが
混ざり合った空気は最悪だ。

本気で地球温暖化を考えるなら
今一度、自分に何が出来るか
1人1人が考えるようにならなければいけない。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。