So-net無料ブログ作成

【速報写真】 JBC&TCKディスタフ [競馬全般]

TCKディスタフ
優勝:パフィオペディラム

JBCスプリント
優勝:フジノウェーブ

JBCクラシック
 エルコン産駒+生産が社台
 +馬主がノーザンRC+騎手が武豊
 という最悪の組合せが
 直線抜け出してきた瞬間
 急遽、1着馬のゴール写真はやめにして
 応援していた馬の写真を撮る事にしました(笑)
 でも2頭撮りはさすがに綺麗にはいかないなぁ

 キングスゾーン

 ウイニングウインド

大きいサイズはまた別途UPします。


nice!(3)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:競馬

明日は重賞 楠賞 [競馬予想]

明日は園田競馬場で重賞
楠賞が行われる。
正直7頭立ては寂しい所だが
1強に残り6頭がどう挑むか?楽しみである。

◎ジョイーレ
 実績は言うまでもなく十分。
 今回はペースも落ち着くと思われ
 地元同士の戦いでは負けられない所。
 次走はオッズパークグランプリに
 出走してくるのか???
 ここはキッチリ決めたい。

○ギャランティビート
 道中は後方からとなる事が多く
 ペースの落ち着きそうなここは
 向こう正面で一気に前に取りついても
 まだ最後の燃料は残りそう。
 もちろんジョイーレまでをも捕まえに行けば
 最後失速の危険もあるが
 そこまではしないだろう。

△スマイリングフィル
 6月以来、4ヶ月ぶりの出走。
 休養前の実績通り走れば
 十分3連勝圏内ではある。
 出来れば当日の状態を見てから判断したい所。

△ピーターサム
 気分よく前に行ければ…だが
 今回はジョイーレの存在が。
 但し、内枠を利してハナを取れれば
 3着内に前残りの可能性はある。

…ビゼンカミカゼ
 近走は着順ほど負けていない。
 展開1つで変わりそうだが
 今回が勝負かと言うとそうは思えない。

…ドリカムジャガー
 馬体の減った前走後、どこまで回復しただろうか?
 鞍上強化ではあるが
 1強の居るここでは様子見としたい。

…スピーディバロン
 まだ自己条件を走れる以上
 ここで不用意に賞金は稼がないだろう。
 トップクラスの速さを経験した後の
 次走に注目。

本日の写真は
SJT出場騎手 集合写真。
2007年10月26日
名古屋競馬場
スーパージョッキーズトライアル2007にて撮影。

大きいサイズや他の写真は
スーパージョッキーズトライアル2007のアルバム
からダウンロードできます。
http://pht.so-net.ne.jp/photo/horsephoto/albums/78323


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

明日は競馬の祭典 JBC&TCKディスタフ 重賞3本立て [競馬予想]

明日は競馬の祭典
JBCが大井競馬場で行われる。
重賞レースも
 TCKディスタフ
 JBCスプリント
 JBCクラシック
と3本立てで超豪華。
全国の競馬場・場外発売所で買えるので
競馬ファンなら絶対参加したい1日だ。

★★★TCKディスタフ★★★

まず最初に行われる重賞は
交流牝馬重賞のTCKディスタフ。
今回は笠松競馬から2頭、愛知競馬から1頭
佐賀競馬からも1頭の参戦馬を加え、
14頭で争われる。

他地区参戦馬

○マルヨスーパーラブ
 中央から転入後、実に堅実な成績。
 今回は激しい先行争いとなりそうだが
 小回り笠松の先行争いよりは楽に感じるか?
 前走2ヶ月で増えた20キロには成長分も。
 黒潮盃で逃げ切り金星をあげた尾島騎手。
 その再来があるか?要注目。

△スターオブジェンヌ
 佐賀の雄、ザオリンポスマン相手に度々好走。
 大井所属時より10キロ以上増えた馬体、
 サマーチャンピオンでの0.3秒4着から
 ここでも十分通用。

…ルスナイパラダイス
 地元東海地区でも2秒以上
 ちぎられているここ3戦。
 今回は全国相手に力試し。

…グレースガール
 いくら相手があのマルヨフェニックスとは言え
 着差が大きすぎ。まだまだ。

地元所属馬

◎パフィオペディラム
 前走トゥインクルレディー賞は
 やや太め残りの状態。
 早め先頭で押しきろうとした所を
 差し込まれたもの。
 今回は前に行く馬が居り
 得意の好位からの競馬となりそう。
 弱点があるとすれば1800mの距離

▲ベルモントノーヴァ
 昨年のこのレースは早めに動いて最後失速。
 やはり距離に問題があるのか?
 但し展開的には恵まれそうで
 父:石崎隆騎手の援護もあれば大負けは無い。

△エトワールフルーヴ
 一昨年5着、昨年3着ではあるが
 その前のトゥインクルレディー賞の着順も見ると
 今年は若干力が落ちたか?
 後からぶっこ抜ける相手でもなく良くて3着まで。

…ナイススマイルワン
 前に行ってぱったり…
 トゥインクルレディー賞もペースが速かったとは言え
 失速するのが早すぎる。
 鞍上の内田博も頭の中は次のレースで?

…カネショウメロディ
 まだ条件に出走できる身。
 逃げて捕まる現状でクラスが上がるのは
 得策とは思えない。

…ボナンザーオペラ
 気分よく行けないと思われる今回は
 ツライメンバー構成。

…セイエイシェーン
 いろいろと条件を変えているが
 どれもついて行けない現状では…

…オリビアフォンテン
 まだ条件馬、加えて息子:石崎駿騎手の居るレースで
 父:石崎隆騎手の騎乗馬を買うのは???

…ウエノマルオキャン
 B2戦で敵わない現状では…

…ランドマーク
 こちらはB3級、条件戦で相手なりでは…

★★★JBCスプリント★★★

他地区参戦馬

…アドミラルサンダー
 前走の道営スプリントでは
 セイウンドーバーにしてやられたが
 2走連続の1000m戦の後の1200mは
 多少なりとも楽な感じとなるはず。
 正直苦しいのはわかっているが
 力の限り ぶっ飛ばして欲しい。

…オグリホット
 前走のOROカップは
 出来ればもっと思い切って行って欲しかった。
 今回は筒井騎手で1200m戦、
 経験を積んで帰りたい。

…クィーンロマンス
 東京盃は初ナイターとは言え負け過ぎ。
 正直相手は強いが見せ場位は作って欲しい。
 尾島騎手の乗り方に注目。

…ロケットパンチ
 地元戦でも苦戦している現状では
 かなり厳しい。
 佐藤友則騎手にはコースも含め
 良い経験をしていって貰いたい。

…マサアンビション
 東海地区では抜けた存在。
 1200m戦のダッシュ力に疑問はあるが
 思い切って行ける所まで行って欲しい。

地元所属馬

△フジノウェーブ
 4ヶ月ぶりのレースがトップクラスの1200m。
 それだけでも厳しい所だが
 それなら逆に中途半端に行くよりも
 最後方から行って貰いたい。
 もしかすると3連勝圏内への無欲の突っ込みも…

△ナイキアディライト
 前走日本テレビ盃では正直重め残り。
 それでいて完勝なのだから力が違った。
 今回は相手が揃ったが、この馬の役目は
 「中央の馬に 追走で脚を使わせる事」
 出遅れ無ければ中央馬同士が牽制し合っている中
 1人旅もできないわけではない。

△ベルモントサンダー
 中央から転入初戦を快勝し休み明けの前走
 正直半信半疑であったが見せ場十分の追い込みで3着。
 1回叩いてどこまで?ではあるが
 ここでも地方の意地を見せて貰いたい。

…ブルーローレンス
 前走東京盃は休み明けで後方尽。
 1回叩いたが大きく変わってくるかと言うと?

…キングオブライヒ
 鉢形城特別でA級勝ちはあるが
 逃げたらそのまま残ってしまった感が強く
 ここでまた逃げを打てるか?と言えば疑問。

…コアレスタイム
 休み明けだったとは言え、
 前走の東京盃では5着と残念な結果。
 着差は小さいが調教でそれなりに動いていただけに
 今回、更に大きい上積みがあるかと言えば
 年齢からも難しいかも知れない。

中央所属馬

…ノボトゥルー
 まだドサ回りを続けるの?
 しかし何故岩田?
 多分今度森厩舎の有力馬に岩田が乗せて貰える
 それとセットと言うだけだろう。

…プリサイスマシーン
 1200mの手頃なレースが中央に無い。
 だからと言ってダートの頂点を目指して来ても
 そんな簡単に取られては堪らない。
 アスネスジェダイより下の評価か?

△アグネスジェダイ
 前走1200mで、あの馬場で
 メイショウバトラーに負けているようでは?
 しかし今回は調教を非常に熱心。
 小牧太騎手の腕次第で。

◎リミットレスビッド
 前走は思いの他メイショウバトラーに詰め寄られた。
 今回は叩き良化+相手が1キロ増で
 馬場状態も回復なら差は広がるか?
 天皇賞でメイショウ&高橋成厩舎&武が勝って
 社台が散ったのも、このレースへの流れか?

○メイショウバトラー
 前走は地の利を生かした内田博の騎乗に屈服。
 リベンジを狙う今回だが、馬場は回復傾向。
 追う力が必要…となると武では無理。

★★★JBCクラシック★★★

他地区参戦馬

…ケイエスゴーウェイ
 記念でもいい、各地の競馬場から参戦があってこそ
 日本一決定戦の意義がある。
 高校野球で●●県の代表はいつも弱いから来るな…
 とは言わないだろ?
 久しぶりに大井に戻ってきた本橋騎手も頑張れ!

…スペシャリスト
 先日のスーパージョキーズトライアルで
 日本一となった赤岡修次騎手を
 関東でも生で見られる。
 これだけでも十分だ。一瞬でも見せ場を作ってくれ。

…ビッグドン
 帝王賞では大健闘の8着。
 金沢競馬ここにあり…と1つでも
 上の着順を目指して欲しい。

…キングスゾーン
 南部杯を見る限り距離延長は不利。
 展開的にも恵まれる感じが無い。
 しかし成長を続けている同馬には
 今回もまた大きな経験となるであろう。
 個人的には勝って欲しいのだが…

…ウイニングウインド
 近走好調で3連勝。
 前走では帝王賞4着馬チャンストウライを完封。
 今回は吉田稔騎手でないのが残念だが
 同厩キングスゾーンと共に全国区に名を示して欲しい。

△ムーンバレイ
 地元名古屋でアルドラゴンに0.2秒差
 1400mのメイショウバトラーに0.5秒差
 と決して弱くは無いのだが
 川崎ナイターでの競馬が今1つ。
 その原因がナイターではなく左回りなれば大井で一発十分。

地元所属馬

注ルースリンド
 内田博が騎乗しないからと言って
 岩田騎手を乗せるのもどんなものか?
 佐藤隆騎手(故人)の夢を乗せて
 羽ばたいて欲しいものだが、メンバー的に厳しい。

…パーソナルラッシュ
 中央から転入後、しばらくは期待もしていたが
 すっかり老け込んでしまったのか?
 約6ヶ月ぶりとなる今回はまずは叩き?

…ウエノマルクン
 苦労人(馬)が前走ようやく重賞初制覇。
 とは言え、メンバー的に恵まれていたのも事実。
 いきなりここでは難しいが、苦労人ゆえに応援したい。

○フリオーソ
 今年の東京ダービーの時計は帝王賞と0.7秒差。
 今年の南関東3歳のレベルはかなり高い。
 先行押し切りを狙えば十分勝ち負け。
 1つだけ不安があるとすれば鞍上:内田博。
 来年中央入りを控えているだけに
 中央様様に牙を剥かないように…とされては。。。
 今野騎手の方が良かったんだが。

…メーンエベンター
 前走はメンバーに恵まれた。
 今回の役目はフリオーソに有利な展開作り。
 2頭出しの川島厩舎の作戦は如何に?

中央所属馬

…サンライズバッカス
 休み明けの南部杯でブルーコンコルドに完敗。
 距離延長は有利も、今回は右回り。
 この馬の最大の目標はJCダート優勝で
 中央の年度最優秀ダート馬の獲得。
 ならばここで100%の仕上げは無い。

△シーキングザダイヤ
 武から横山典騎手に乗り替わったのはプラス。
 正直昨年の東京大賞典の騎乗を
 もう一度出来るか?がポイント。
 今回は馬場が違う…が、多分しないだろう。
 横山典騎手得意のポツン最後方から
 着拾いの可能性が高い。

…ヴァーミリアン
 休み明け+距離短い+鞍上弱化
 あくまでJCダートに向けた叩きだろう。

…クーリンガー
 3ヶ月ぶり。前行ってパッタリが続くようになった。
 8歳と言う点からもいきなりは?

◎ブルーコンコルド
 帝王賞こそボンネビルレコードに内をすくわれたが
 地方競馬で荒稼ぎ以外に無い馬。
 正直距離は長いと思うが
 他より本気度が違うだけに
 中央所属馬では筆頭格。

以前、レスにあったので念の為。
社台嫌い・武嫌いの割りに印を振ってますが
これは
 「自分の予想を(良くも悪くも)参考に…」
と言う方のために評価順位を示すものであり
自分が買う馬券と合致するものでは
ありませんので御了承ください。

本日の写真は
SJT表彰式。
2007年10月26日
名古屋競馬場
スーパージョッキーズトライアル2007にて撮影。

大きいサイズや他の写真は
スーパージョッキーズトライアル2007のアルバム(順次UP中)
からダウンロードできます。
http://pht.so-net.ne.jp/photo/horsephoto/albums/78323

総合優勝 赤岡修次騎手

総合2位 杉村一樹騎手

総合3位 岡部誠騎手


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

日本一賞金=111勝分、これを2日で、その13.2倍を2分で? [競馬全般]

10/18に第1ラウンド(第1戦、第2戦)
10/26に第2ラウンド(第3戦、第4戦)
で行われた
全国のリーディングジョッキーによる日本一決定戦
スーパージョッキーズトライアル2007

優勝したのは赤岡修次騎手。
JRA認定競走の無い高知競馬から
中央競馬へ騎乗する機会を得る事は皆無。
チャンスすら無いのだ。

赤岡騎手にはWSJSではその鬱憤を晴らすべく
世界の騎手を相手に是非とも頑張って貰いたい。

その赤岡騎手が日本一となった
この大会の優勝賞金は50万円。

高知競馬でこれだけの進上金を稼ごうとすると
平場のレース(1着賞金9万円)で
なんと 111勝も しなければならない。
赤岡騎手の2006年の勝ち星は166勝。
実に1年の 2/3を この大会2日で稼いだ事になる。

で、中央のヘタレ騎手が
 全てドンジリで馬場を回ってきただけ
で同額を稼ぐには…
なんと14回の騎乗で上回ってしまう。
1日7鞍乗れれば、たったの2日間。
1日1鞍しか乗れないド下手クソでも2ヶ月弱
で稼いでしまう。

ちなみに他人の馬を奪い取って天皇賞を勝った騎手は
たった約2分でこの賞金50万円の 13.2倍
を稼いでしまった。

同じ馬に跨る仕事で
一方では最低でも111回 命をかけなければ稼げない
一方では1回で その13.2倍を稼ぐ

世間一般に格差社会が問題となっている中で
コネがあって中央の競馬学校に入った者と
コネがなくて地方の競馬学校に入った者で
これだけの違いがあって良いものだろうか?

例えるなら、裏口入学で六大学に入ったドラ息子が
真面目に勉強したが親の経歴がよろしくなかっただけで
六大学に入れなかった者を
六本木ヒルズ最上階から見下ろしているような。。。
(どんな例えだ?)

日本の競馬のレベルアップを図りたいのであれば
競走馬はもちろん、騎手も調教師も、その他の関係者も
実力のある者が上に行き、
実力のない者は淘汰されるべきではないのか?

最低でも中央に挑戦する門戸は開くべきであろう。
指定交流に出走する馬が用意できない限り
地方の騎手は中央で乗れない…とは ワケわからん。

身内が可愛い、後継ぎは身内で…などとふんぞり返っていると
そのうち、「赤福」のようになるのでは?

競走馬の交流が盛んになった今、
騎手の交流ももっと盛んにすべきだ。

もちろん中央・地方などと言うくだらん壁を
無くすのが一番ではあるが、
今すぐに…とはいかないであろうから
まずは交流を。。。

本日の写真は
SJT第4戦 最後の直線の攻防。
2007年10月26日
名古屋競馬場
スーパージョッキーズトライアル2007にて撮影。

大きいサイズや他の写真は
スーパージョッキーズトライアル2007のアルバム(順次UP中)
からダウンロードできます。
http://pht.so-net.ne.jp/photo/horsephoto/albums/78323


nice!(3)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

明日はオッズパークグランプリTR 赤松杯 [競馬予想]

明日は盛岡競馬場で
日本一決定戦オッズパークグランプリの
東日本地区予選(TR)となった
赤松杯が行われる。

残念ながら
ホッカイドウ地区、南関東地区からの参戦馬が無い。
急遽日程が決まった事が原因と思われるので
来年は本番までのレース体系・他地区との
兼ね合いも再考して頂きたい。
でも地区予選とは言えメンバー的には面白い。
高校野球で言えば神奈川県予選?
横浜商業と東海大相模の参戦がなくとも
レベルの高い戦いとなるのと同じか?

◎サイレントエクセル
 セイントセーリングが逃げる2番手か?
 展開的に恵まれる感があり
 本番に向けて調整の可能性がある
 テンショウボスに対し、こちらは
 勝負レースとしてきそうな気がする。

○セイントセーリング
 本年の岩手3冠馬。
 ダービーグランプリでは
 ハルサンヒコの強襲に会い2着と敗れたが
 今回は絡んでくると思われる馬は無く
 楽な展開になりそうな分有利か?

▲テンショウボス
 実力的には何の問題も無い。
 前走南部杯は中央への馬場貸しのため
 全く参考外で良い。
 地元馬同士のここで勝負…と言いたいが
 本番への出走権利的には足りているので
 2週間前のここで激走で優勝するとは思わない。

△ハルサンヒコ
 ダービーグランプリでは同厩舎の3段ロケットで
 直線突き抜けて優勝。
 今回は展開的な助けは見込めず
 阿部騎手の腕の見せ所。
 但し、鈴木七厩舎3頭出しの中では
 賞金が一番少なく本番への切符的には
 こちらが勝負かも。

△エアウィード
 中央交流戦は参考外としていい。
 青藍賞では2強相手に満足な競馬。
 展開的には不利でも
 本番に向けて切符確保の度合いからは
 勝負がかりか?

…ダイワフォーチュン
 岩手競馬転入後、3戦目で初勝利。
 勢いに乗ってここでも…と言いたい所だが
 2000mの距離は長い。

…ヤマニンエグザルト
 近走不振。距離的にもどうか?

…ニシノグレイシャ 中央から転入初戦を快勝。
 但し時計面では飛び抜けて目立つものではなく
 距離延長となるここでは一休みか?

…インターサウンド
 前走は優勝したものの
 時計面で特に優れたものではなく
 ここに入っては分が悪い。

本日の写真は
SJT第3戦 最後の直線の攻防。
2007年10月26日
名古屋競馬場
スーパージョッキーズトライアル2007にて撮影。

大きいサイズや他の写真は
スーパージョッキーズトライアル2007のアルバム(順次UP中)
からダウンロードできます。
http://pht.so-net.ne.jp/photo/horsephoto/albums/78323


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

明日は重賞3本立て きんもくせい賞、珊瑚冠賞、天皇賞 [競馬予想]

明日は全国で3つの重賞レース
 盛岡競馬場 きんもくせい賞
 高知競馬場 珊瑚冠賞
 東京競馬場 天皇賞
が行われる。

★★★きんもくせい賞(盛岡競馬場)★★★

地方全国交流競走で
今回はスタリオンシリーズとなったが
告知から期間が短く、残念ながら
他地区からの参戦は無し。
地方競馬唯一の芝コース。
もっと積極的に参戦して貰いたいと思うのだが…

◎ボスアミーゴ
 岩手競馬スタリオンシリーズのきっかけとなった
 アドマイヤボス産駒。
 芝コースなら3歳No1か?
 OROカップは見事な仕掛けで2着を確保。
 OROカップ後に1回使ったサイレントグリーンより
 ローテーション的には有利で
 2頭揃って仕掛け遅れさえしなければ。

○サイレントグリーン
 OROカップはコスモバルクが居たため
 本気度は低かったと思う。
 前走のパンジー賞ではしっかりと差し切り。
 ただ今回は馬場状態が悪い。
 あまり後方からとなると届かない危険が。

…ジェーピーバトル
 盛岡芝コースには断然の実績を誇るが
 半年の休明けとなるこのレースでいきなりは?

▲コスモダーク
 川崎から転入後、4戦目。
 村上忍騎手もそろそろ手の内に入れてきた頃か?
 対サイレントグリーンは2戦2敗だが
 馬場を味方に早め抜け出しが出切ればしぶとい。

△ガッサンカーネギー
 中央から転入後4戦目。
 前走若干良化の兆しを見せた。
 鞍上強化で一発の可能性はある。

△タイキリオン
 使い詰めだけに大幅な良化は?
 但し、先行力には魅力を感じるメンバー。

△クルセイズ
 OROカップで4着と健闘も
 前前で流れに乗ってなだれこんだ感が強く
 距離延長のここで飛びつくほどでは。

…ナイキアヘッド
 ボスアミーゴに勝った桂樹杯は
 まんまと逃げ切った感。
 距離が伸びたここでは。

…ワイルドシャトー
 1歩1歩階段を登り、ようやくA2クラス。
 まだまだ強くなりそうだが、今はまだ。

…マルタカキラリー
 芝コースは向いていそうだが上位までは?
 既に9歳馬、掲示板まで。 

…マイネルウェルス
 中央から転入し5戦消化したがまだまだ。

…ヤマニンランスタン
 芝コースは向いていない様子。

…ハセノベルカント
 盛岡芝コースは初だが、中央時代にも実績無く。

★★★珊瑚冠賞(高知競馬場)★★★

スーパージョッキーズトライアル2007で
日本一となった赤岡騎手が故郷に錦を飾るか
注目の1戦。

◎サンエムウルフ
 前走オパール特別優勝で
 日本一決定戦オッズパークグランプリへの出走権を獲得。
 次走本番に向けて、ここで無様なレースは出来ない。

○トサローラン
 建依別賞で重賞初制覇後
 一旦体を緩めて作り直し、ここ照準。
 距離実績はないが、SJTで日本一となった
 赤岡騎手を背に重賞2勝目となるか?

▲コスモインペリアル
 中央時代に長い距離は慣れたもの。
 1戦置きに好走。
 赤岡騎手からの乗り替わりは?だが
 笠松から高知に参戦中の目迫大輔騎手には
 名前を売るチャンス。

△アッパークラス
 地道に賞金を獲得。
 ここも優勝には届かない気がするが
 着拾いに徹すれば十分足りる。

…オリジナルステップ
 最内枠を利して先行したい所だが
 昨年の同レースもマリスブラッシュの2番手から
 ズルズルと後退してしまっただけに?

…キセキテースト
 距離の割りにペースはひどくスローには
 ならなそうな1戦だが、
 最後方から一気に突き抜けるかと言うと?
 距離もこの馬には向いていない。

…アトン
 すんなり先行できればだが
 このメンバーでは厳しそう。

…マリスブラッシュ
 前走は3着とは言え、突き放された。
 距離も長く感じる。

…マルタカシャイン
 距離も長く、近走不振で?

★★★天皇賞★★★

天皇賞は国営競馬ですので、予想も馬券購入も致しません。

本日の写真は
宮下瞳騎手 500勝表彰の様子。
2007年10月26日
名古屋競馬場にて撮影。

大きいサイズや他の写真は
名古屋競馬場紹介のアルバムからダウンロードできます。
http://pht.so-net.ne.jp/photo/horsephoto/albums/69961

記念の口取り

丁度自分の後に居たおじさんの祝福の声のお陰…


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

日本一決定、500勝、400勝 盛り沢山な1日でした。 [競馬全般]

当人同士が終わった事を
第3者がいつまでもグダグダ言ってるのではなく
> 名古屋競馬を見守って(もちろん馬券も買って)
> 行くべきだと思う。
と言った手前、早速…
はい、10/26(金)名古屋競馬場に行ってきました。

スーパージョッキーズトライアル2007第3戦
優勝は杉村一樹騎手(ミズサワジョンコ号)

スーパージョッキーズトライアル2007第4戦
優勝は的場文男騎手(グローイング号)

スーパージョッキーズトライアル2007
総合優勝=日本一は
高知競馬所属の赤岡修次騎手。
世界一決定戦のWSJS出場権を決めました。

また当日は7R(シャルウィダンサー号)で
女性騎手勝利数日本記録を更新中の
宮下瞳騎手が前人未到の500勝を達成。

6Rでも笠松競馬所属の
佐藤友則騎手(スズカリーガル号)が
区切りの400勝を達成。

やっぱり競馬は
 競馬の話題で盛りあがる
のが一番ですね。

名古屋競馬にはさんざん
 馬券で寄付
してしまいましたが…笑


nice!(2)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

スーパージョッキーズトライアル [競馬全般]

今日は名古屋競馬場に
スーパージョッキーズトライアル2007
第2ステージを見に行ってきました。

全国の一流ジョッキーが競う
一流のレースは見応えのあるものでした。

シリーズを優勝したのは赤岡騎手。

JRAにて行われる
WSJS出場の切符を手にしました。

写真は現地から携帯を使用しての速報版です。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

明日はスーパージョッキーズトライアル第2ステージ [競馬予想]

明日は名古屋競馬場で
スーパージョッキーズトライアルの
第2ステージ 2レース
 第3戦 シルバーサドル賞
 第4戦 シルバーブーツ賞
が行われる。

第1ステージの上位12名の騎手
 五十嵐冬樹騎手 (北海道)
 小林俊彦騎手 (岩手)
 的場文男騎手 (大井)
 戸崎圭太騎手 (大井)
 今野忠成騎手 (川崎)
 東川公則騎手 (笠松)
 岡部 誠騎手 (名古屋)
 田中 学騎手 (兵庫)
 渡辺博文騎手 (福山)
 赤岡修次騎手 (高知)
 鮫島克也騎手 (佐賀)
 杉村一樹騎手 (荒尾)
で争われる。

第1ステージ終了時点では
杉村騎手がトップだが
1~5位が2点差の間にひしめく大接戦。
1着すると20ポイントとなるだけに
まだ全てのジョッキーに優勝のチャンスがある。

残り2戦、
 これぞ各地の名手
という騎乗を見せて欲しい。

そして騎手たるもの
 騎乗、そして結果
で物を語る事をひよっ子に教えて欲しい。
(時すでに遅し…かも知れないが)

本日の写真は
川崎競馬コース体感ドライブ
コース解説をしてくれた佐藤博紀騎手。
2007年10月21日
川崎競馬場 2007秋祭りにて撮影。

大きいサイズや他の写真は
川崎競馬2007秋祭りのアルバム(順次UP中)
からダウンロードできます。
http://pht.so-net.ne.jp/photo/horsephoto/albums/77668


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

川崎競馬場 コース体感ドライブ 写真付 [競馬全般]

天皇賞のネタで埋まってしまう前に
昼休憩時間を利用してUPします(笑)

10/21(日)に行われた
川崎競馬2007秋祭りでは
整理券を配布した上で
川崎競馬場 コース体感ドライブ
と言うイベントがありました。

運よく自分も参加できたので
写真を交えて、簡単にご紹介します。

内馬場入場門横からマイクロバス
に乗車しコースに入ります。

1周目は20km位のスピードでしょうか?
同乗したアナ(写真左)が
コース説明をしてくれました。
これから1角に入ります。

2角も終わりにさしかかり
キングビジョンが見えてきました。
近くで見るとより大きさが分かります。

向こう正面の直線です。
思った以上に長く感じます。

日本一キツイと言われる3角入口。
バスの正面窓から曲がっていく先が見えません。

3~4角中間。
まだまだカーブが続きます。

やっと4角が見えてきました。
向こう側のラチは1600m発走地点。
でもなんか直角に見えるんだけど…汗

4角もまもなく終了。
3号スタンドが見えてきました。
この最内を突く騎手って凄いですね。

直線に向きました。
各馬一斉にスパート!
え?川崎競馬でそれでは遅すぎる?

今、1着でゴール!
いえ…これから実際のレース速度=約60km
でもう1周です。
これって2900mのレースだったの?←違う。

1角に入りました…え 遠心力が…
体を地面に垂直…を維持しようとしてたら
こんな写真になりました。
(バスが遠心力で傾いているんです)

この後は一眼レフのくせにピントが合わず
(振動・傾きが凄かったとも言う)
これにて写真終了。

同乗したファンからは
「わぁ~!!」 「すご~い!」
の声が飛び交ってました。

もちろんコースの内側なので
実際のコースはほんの少しGは少ないでしょうけど
この状況で馬を操って騎乗している騎手のみなさん
恐れ入りました。

大きいサイズや他の写真は
川崎競馬2007秋祭りのアルバム(順次UP中)
からダウンロードできます。
http://pht.so-net.ne.jp/photo/horsephoto/albums/77668


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(1) 
共通テーマ:競馬

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。