So-net無料ブログ作成

明日は重賞2本立て エトワール賞、東京プリンセス賞 [競馬予想]

明日は全国の競馬場で重賞競走が2本立て
 門別競馬場 エトワール賞
 大井競馬場 東京プリンセス賞
が行われる。

注目はやはり
 2009年度年度代表馬 ラブミーチャン
が出走するエトワール賞だろう。

当日は
 門別6Rで ラブミーチャンの弟:ホクト
 門別7Rで 同馬主のコパノテンジン
がJRA認定フレッシュチャレンジ競走に出走。
正に
 ラブミーチャンな1日
となるのか?

現地に行く事の出来る方は是非
 抽選会
にも参加されてはいかがだろうか?

一方、ラブミーチャンの所属する笠松競馬場では
馬券こそ発売できる体制が整わなかったが
大井競馬リレー中継の合間をぬって
 エトワール賞の中継
が行われる。
こういう地方競馬間の連携こそ
 3本の矢
の様に地方競馬が行っていくべき事だろう。

前書きが長くなったが、ヘタレ予想をば。。。

★★門別競馬場 エトワール賞★★

一昨年:ラブストレングス(札幌開催)
昨年:クラフィンライデン
と3歳牝馬が連勝中のレース。
今年はラブミーチャンが挑む。
但し、前述2頭は50キロでラブミーチャンは53キロ。
この3キロ差がどう出るか?

◎ラブミーチャン(笠松競馬所属)
 戦績については今更言う事は無いだろう。
 問題は年明けの笠松:ゴールドジュニア。
 調子が良くての完勝とは思えず
 その後、どこまで回復したかは?
 この日の空気の中、勝って欲しいのは山々だが
 当日の気配次第であり、半信半疑。

○ゴールドコイン
 昨年は徐々に時計を詰めていっての
 シーズン終了。冬季休催明け初戦は
 流れに乗れなかったが、1回使われての
 変わり身には注意したい。能力は十分足りる。
 53キロも有利で…

▲ミスティックダイヤ
 昨年は短距離で結果を出してきていただけに
 道営記念での激走にはビックリ。
 今度は休み明けを1800mの赤レンガ記念で
 スタートしての距離短縮。当然警戒。

注カリスローラー
 前走は2秒8差の8着も、昨年夏以降の時計より
 1~2秒遅かった。1回使われて前進は可能で
 アンペアが前走比1キロ増のところ
 2キロ減の52キロなら注意が必要。

△サンサンヒカリ
 前走は成長分も込みの+26キロ。
 時計に恵まれた面もあるが結果が出たのは良し。
 1回使われて、更に上昇なら…
 ただ今回は逃げではなく好位からか?

△アンペア
 前走は中央500万下レベルとの交流戦なら
 優勝しても驚くものではない。
 今回はラブミーチャンが逃げる展開が予想され
 同馬がお世話になっている角川秀樹厩舎陣営、
 更に鞍上山口竜一騎手も冬季休催期間中には
 笠松競馬にお世話になっており
 前を競り潰しに行くとも考えにくい。
 馬の行く気を削がなければ前残りもあるのだが…

…フィクシアス
 中央ダートで2勝。その後芝を使われ続け
 約1年4ヶ月ぶりのダート戦となる。
 前走休明けで0秒5差にも関わらず
 再び長期休養+ホッカイドウ競馬へ転厩は
 流れ的におかしく、脚元どこまで?

…ピースオブキング
 大井でに逃げ切り勝ちはあるが
 その時の2~5着馬は未だ未勝利。
 レースレベルに疑問が残り、転入初戦?

…マルカシリウス
 昨年秋復帰後は先行するも結果が伴わない。
 距離短縮に活路を見出そうとするも
 いきなりはどうだろう?

…フェザーウイング
 南関東でも結果が出ず、ホッカイドウ転入。
 前走で2番手先行も、オープンでいきなりは?

…カイシュウタキオン
 ダートは2戦して共にドンジリ。
 復調には時間がかかりそう。

…プロウスト
 中央から南関東に転入するも結果出ず
 ホッカイドウ転入初戦もサッパリで?

★★大井競馬場 東京プリンセス賞★★

GRANDAME-JAPAN 3歳シーズン 第5戦
しかしながら 1位は
 笠松:山中輝久厩舎 馬主:ホースケア
が確定しており
南関東所属馬が上位に食い込むには
 桜花賞馬:ショウリダバンザイ
がここで2着以上を確保したい所。

◎プリマビスティー
 東京2歳優駿牝馬優勝後は
 桜花賞に見向きもせずに中央参戦。
 再度ダートのここ出走はもちろん本気。
 末脚抜群でまとめてぶっこ抜き再現も…

○トーセンウィッチ
 桜花賞は終いに賭けたとは言えよく伸びた。
 前走羽田盃で牡馬相手に大井の試走も済み
 鞍上強化でここ本番。
 直線の長い大井外回りコースで逆転狙う。

▲ショウリダバンザイ
 桜花賞では向こう正面から動いて
 最後まで伸び続けた。距離延長のここでも
 全く問題は無く、2冠達成も十分。
 ただキレ勝負となった時は?

注ピエールパピヨン
 4戦3勝2着1回とそこを見せていない。
 ここ2戦は好位からの競馬で横綱相撲。
 有力どころが揃って差し馬のここは
 大物食いの得意な町田直希騎手も込みで
 穴馬の要素は十分。問題は距離延長か?

△ケルナーカーニバル
 ホッカイドウ競馬から転入後、波はあるものの
 前走の時計は水準級。
 内枠となった点が気になるが勢いでどこまで?

△ギンガセブン
 桜花賞では中途半端な3番手追走
 もっと思い切り行って欲しかったのだが…
 今回もすぐ内に前へ行ってこその馬が2頭。
 また控えて外々追走では期待は下がる。

…ネイルセンプー
 先行力あるものの、そこから伸びず。
 但し、桃花賞ではショウリダバンザイの2着有
 相手なりに走れば潜り込む事も…

…スターオブジュリア
 3連勝で牡馬相手に挑んだダービーTRは
 初ナイターの影響もあったか惨敗。
 大井&ナイター2度目で変わり身が期待されるも
 戸崎圭太騎手で余計に人気するようなら
 思い切って消しもありうる。

…ブライティアグラス
 ホッカイドウ競馬から南関東転入後
 3勝を上げるも、その3レースの2~4着馬は
 全て未だ未勝利で一気の相手強化では…

…キョウエイトリガー
 ローレル賞優勝、東京2歳優駿牝馬3着
 はあるが、前走桜花賞ではパドックの時点で
 今日は無い…と分かる状態だった。
 大井コースはプラスもあれからどこまで良化?

…スクロヴェーニ
 逃げ馬が最内枠なら逃げと出るか。
 ただ時計的にはあと1~2つは詰めねばならず
 展開恵まれてもどこまで?

…シャコーゴールド
 前走距離短縮で3着とまずまずの結果。
 ただ使い詰めで大幅な良化を期待は?

…アヴィニヨン
 2走前に逃げ切り決めるも
 ここは相手が強い。見せ場くらいは作れるか?

…スズリスペクト
 気分良く逃げてこその馬が前走
 後から伸びてきたのは収穫も
 一気の相手強化で同じ事が出来るかは…

…ケイアイツバキ
 中央から転入初戦の前走も見せ場なく…

…ヴィップクオリティ
 近走不調。相手も強くどこまで?

日本ブログ村に登録してます。
にほんブログ村 競馬ブログ 競馬写真へにほんブログ村 競馬ブログ 地方競馬・ばんえいへ

本日の写真は
大井記念

2010年05月19日
大井競馬場にて撮影。

大きいサイズや他の写真は
大井記念のアルバム(順次UP予定)
からダウンロードできます。
http://photozou.jp/photo/list/294117/1527290

大井記念 優勝はセレン
(ごめんなさい 目をつぶった写真に…)
大井記念 優勝はセレン

で、上の1枚だけ撮って
大井のアイドル ボンネビルレコード=2着
を撮りに走ったんですが…(これで許して…)
大井記念 帰ってきた大井のアイドル ボンちゃんは2着

nice!(14)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:競馬

nice! 14

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。